So-net無料ブログ作成

2019-09-11 [日記]

本日、恐れていた連絡がマリーナから入りました。「先日の台風で池島さんのボートのカバーが破れてしまっている」と。程度を確認してみるとちょっとやそっとの破れではなく大きく裂けてしまったようです。でも、やっぱりな~、という気持ちもあり。だって台風凄かったですもの。

Attwood製ボートカバー、3年弱でお役御免となりました。5年程度は保って欲しかったですが、今の日本の気候はヘビーだから仕方がないですね。台風15号、半端じゃなかったですし。

それはさておき、そちらは大丈夫でした?と確認してみたらちょっとシャレにならない答えが返ってきました。マリーナもかなりの建物被害を受けてしまっていたようです。本当はネット通販で売っている格安のボートカバーを買おうかなと思っていたのですが、少しマリーナにお金を落とそうと思って5万円弱のボートカバーを注文しました。まぁ、ボートや魚探に比べれば微々たる金額なんですけれど。

ちなみに台風15号によってボートカバーが破損してしまったケースはあちこちの駐艇場で複数発生しているらしく、ここにきてボートカバーがだいぶ品薄、サイズによっては欠品も出ているようです。

手痛い出費には違いないですが、台風で家屋の被害や停電・断水に見舞われている人達に比べれば何でもないです。それがないと生活が困るものではありませんので。

本当はすぐにでも行くべきなのですが、15日・16日は千葉方面に復旧の手伝いに出向いてくるつもりでいます。その時点でまだ需要があれば、ですけど。
そもそもまだ連絡がつかないところが多く、自分も現地の状況を全く掴めていないです。現地までの道路状況、持参してもらいたいものなどしっかり確認してから出向きたいと思っています。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019-09-09 [日記]

皆さん台風15号の被害は大丈夫だったでしょうか。

私の住む埼玉県南東部でも物凄い風雨でしたが、幸いにも目立った被害はありませんでした。
まぁ、今朝の出勤には閉口してしまいましたが(苦笑)。会社に着いたの、昼過ぎでしたからね。大遅刻です。駅が人で溢れて入場規制しておりカオス状態になっていました。

さて、千葉や茨城のレンタルボート店や駐艇場では被害が出ているところがある模様です。電話線が切れていたり停電中のところもあるようなので現時点であまり情報が表に出てきていませんが、思った以上に被害が出ている場所は多いかもしれません。

フィールド自体のコンディションもいいとは思えませんが、もしボートを出して釣りに行こうと考えている方は事前に状況を確認してからにしておいた方が良さそうです。臨時休業しているボート屋さんも出ている模様です。

愛艇のボートカバーも心配だなぁ・・・

gill-mossa.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019-08-17 [日記]

暑いからというわけではないのでしょうけど、これまで騙し騙し使ってきた自宅のPCがとうとう限界に。

そもそもWindows10にOS変更してからあれこれと不具合が出ていたのですが、とうとうスピーカーからの音まで出たり出なかったりと不安定になって、さらには回線まで繋がったり繋がらなかったりとなってきたので、ようやく重い腰を上げて買い替えを決意。
早速近所のY電気(かなりの大型店)に買いに行くも、コレしかないの?という貧弱な品揃えにガッカリ。

止む無く昨日の夕方16時頃にネットでポチッと注文。そうしたら今日の午前中に佐川さんが持ってきてくれた!お盆休み中なのでもっと時間が掛かると思っていたのですがメチャクチャ速くてビックリ、超助かる!!

自分はブログの更新はほとんどPCからなのです。携帯からはほとんど更新しない。だってやりづらいんですもの。ですのでPCが死亡するとこのブログの更新も途絶えます。
でも毎日覗いてくれている人もいるわけなので今日はひたすらPCのデータ移行やら各種の設定やら色々とやっていました。

とりあえずこうしてブログ更新できる状態には持っていきました!!ある意味、PCの不調が連休中だったのは不幸中の幸いだったかも。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4/28 NBCチャプター茨城2019第1戦(の観戦) [日記]

本日はNBCチャプター茨城第1戦スミスカップが利根川で開催されましたので出向いてきました。勿論選手参加ではありません。スミスが一応今大会の冠スポンサーですので出掛けてきた次第・・・って少し前にも同じような文面を記した気が。

世間は10連休の人も多く、世のお父さんは家族から色々な要望を受けていると思いますが、そんなプレッシャーにも負けずチャプタートーナメントに参加してくれる人達が自分はたまらなく好きです(笑)。

しかも今日はここ数年にない参加人数の多さでビックリ。皆GWで暇を持て余していたというわけではもちろんなく、スミスカップだから多かったというわけでもない。

実は今日はJBの山下会長、顧問の加瀬林さん、相談役の藤岡さんという業界の重鎮が会場に揃い踏み。特に茨城チャプターの初代会長でもあった加瀬林さんに馴染みのある人が数年ぶりに大会に参加するといったケースが多かったのです。人望が人を呼んだわけです。

どうして山下会長をはじめとする重鎮がチャプター会場に来ていたのかというと、山下会長が地域の功労者に対して感謝の意を込めて表彰したいとのことでした。今回は加瀬林さん、藤岡さん、現チャプター茨城会長の関さんが表彰されました。

自分がトーナメントに出ていたのはもう20年以上も前の事です。印旛沼も北浦もトーナメントが始まったばかりの頃でした。そしてその頃はとにかく漁業者や近隣住民とのトラブルが続出だったのです。大会中に運営本部に漁師さんからクレームが入るなんてしょっちゅうでしたし、スロープへの搬入路に柱を立てられて進入しづらくされたり、近所の住民が怒鳴り込んで来たりということもあった。河川敷などの使用許可を取る際も良い顔をされないこともあった。バストーナメントの創世記というのは、それはそれは大変な時期だったのです。

そうした諸問題を前にして、根気強く問題を解決してきてくれたのが当時の運営スタッフの方々で、特に北浦・霞ヶ浦でバストーナメントが開催できるようになったのは加瀬林さんの功績が大きい。こうした経緯は若い世代のトーナメンターの方々にも知っておいて欲しいです。

じゃあ今のスタッフは楽なのかというと必ずしもそうではなく、会場によっては事前に会場付近の住民の方に挨拶回りなどをしていたりもします。そうしたスタッフの苦労や根回しがあって初めてトーナメントが無事に開催できる。そうした部分も参加者の皆様には知っておいていただきたいなと思います。

さて、本日の利根川は岸釣り部門もボート釣り部門も春らしいクオリティーフィッシュがウェイインされてきました。ただ、ボート釣り部門は苦戦していた人が多かった印象です。私自身どうしようか迷っていたのですが、GW中に利根川にボートを出すの止めます(笑)。自分レベルでは結構厳しいと感じたので。

190428-2.jpg
190428-1.jpg

そんなわけで本日のトーナメントに参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。

そうそう、知らない人も多いですが利根川下流域でもレンタルボートの釣りが楽しめるのです。前述の加瀬林さんが運営しているレンタルボート店「TONE RIVER レンタルボート」があります。
人だらけの混雑したフィールドにウンザリしている人には特にオススメです。休日でも充分空いている広大なフィールドですから。

gill-spiny2.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4/14 NBCチャプター山中湖2019第1戦(の観戦) [日記]

今日はNBCチャプター山中湖第1戦スミスカップに出向いてきました。勿論選手参加ではありません。スミスが一応今大会の冠スポンサーですし、何より昨年までの2つのチャプターが1つに統合した「新生・チャプター山中湖」のスタートとなる記念すべき大会でもあったわけなので、その様子を見たいと思いました。

190414-2.jpg

御存知の方も多いでしょうが、現在の山中湖は日本有数の難易度を誇ります。トーナメントを行っても、放流後のような特殊な状況を除いてはほんの数人しか釣れないという状況になっています。ほとんどの参加者がノーフィッシュで終わる。おそらくはバスの個体数がかなり少ないのだと思います。昔は結構釣れたんですけどねぇ。

参加者の方に状況を伺ったのですが、先週は好調だったのだそう。1日で3尾釣ったという人もいました。センターフィールド中原さんのお話では、ミノーで50upを釣り上げたお客さんもいらっしゃったそうで、状況は上向きだったようなのです。

190414-1.jpg

それを一変させてしまったのは先週の降雪だったと思います。今日の富士山も真っ白でしたし、山中湖周辺でも一部にまだ積雪が残っていました。

そして残念ながら今日は参加者全員がノーフィッシュとなってしまいました。無念・・・

久し振りに山中湖のバス、見たかったなぁ。でも自然が相手ですから仕方がないですね。

閉会式でも少し話をさせていただいたのですが、山中湖はオオクチバスが魚種認定されている上に、ワームも使えるという日本で唯一の湖です。バス釣りを取り巻く環境としてはこれ以上ない最高の条件を満たしています。これでバスが良く釣れるフィールドであれば言う事なし!なんですけどねぇ。

本日の大会の様子は動画サイトのGo Go NBC!にもアップされるようです。魚の画はないですが山中湖周辺の情報も含めて取材をされていたようですのでアップされましたら是非御覧下さい。私が映っているかどうかは不明です(笑)

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019-03-08 [日記]

今週末は名古屋でキープキャスト!

そんなこともあって色々な人に「ブースに行きます!」と言われるのですが、現在イベント担当を外れている関係で私はキープキャストには出向いておりません。私を訪ねて来ても、いませんよ~!

スミスブースには大阪支店のスタッフが居りますので、製品に関するご質問などがありましたらどうぞお気軽にお声掛け下さいませ。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-11-15 [日記]

現在、カタログ制作業務が佳境に突入しており、完全に尻に火が付いてしまっています。

かなり息切れしている状態ですが、自分がペースダウンをしてしまうとカメラマンさんや編集さんや印刷所まで負担が大きくなってしまうので、今は全力でやり切るしかありません。

自宅でも仕事を進めていないと追い付かないような状況になってしまっているため、しばらくブログをお休みします。

仕事が落ち着き次第に元のペースに戻しますのでしばしお待ち下さいませ。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018 Basser WILD CARD 霞ヶ浦 [日記]

本日はBasser誌が主催するワイルドカード霞ヶ浦戦が開催され、自分は川又圭史プロのボートにオブザーバーとして同船しました。

自分はこの日が不安で仕方ありませんでした。自分はメチャクチャ暑さに弱い。出来ればこの時期のオブザーバー同船はしたくないというのが本音なのですが、社内には私くらいしかオブザーバーがやれる人間がいないので仕方がありません(選手を推薦するメーカーがオブザーバーを用意しないといけないのです)。
決まったからにはやるしかないのですが、35度超えの猛暑の炎天下で果たして14時まで我慢できるか?全く自信がない。選手の足手まといにはなりたくない。

そんな大きな不安を抱えていましたが、接近して来る台風の影響か、気温も下がり湖上はむしろ快適空間に?!風も心地よく汗すらかきませんでした。本当、助かった・・・そしてこれがあと一日ズレていたら今度は荒天中止もあり得たでしょうから、タイミングとして最高の開催日となりました。

オブザーバーはBasser、site-Bの取材も兼ねていますので写真を撮りまくり、メモを取りまくり、魚が釣れたら都度本部に報告を入れて、となかなか慌ただしいです。

180727-1.jpg

川又プロはプラクティスで数釣れていたという桜川に入りました。バスボートで遡れる限界まで上がりましたが、結果としてトーナメントウィナーはアルミボートでさらに上流を攻略した選手でした。

180727-2.jpg
この魚は2本目。抜き上げシーン。720g。

180727-3.jpg
デカイ!慌ててバックシートに移動する川又プロ。

180727-4.jpg
キッカーフィッシュを手にして興奮の川又プロ。「手が震えてる」

「池島さん!ブラッシュホッグでごめんなさい!!」
「この大会、どこがエントリーフィー出してるかわかってる?!」と苦言を呈す私(苦笑)。

川又スケールでは1900gを超えていましたが検量時には1795gでした。川又プロは体格が大きいので魚が小さく見えてしまうという致命傷があるのですが、さすがにこのサイズだとちゃんと大きく見えます。

この時点でまだ9時前。1100g、720g、1900g(いずれも川又スケール計測値)と上出来の試合運び。強者揃いの試合ではあるけれど、あと2尾釣りさえすればもしかすると勝てるかも!

180727-5.jpg

しかしこの後はバイトが遠のき、ノンキーパーしか釣れず。検量の結果は3565gで8位。この大会にビッグフィッシュ賞はありませんが、川又プロのキャッチした1795gは今大会のビッグワンでした。

180727-6.jpg

モーターガイドさん推薦選手として篠塚亮プロも参戦。二桁のバスを釣り上げ余裕のリミットメイク。5尾で5065gと健闘しましたが流入河川上流域の攻略組には届かず。

残念ながらスミスサポートの2選手はワイルドカード戦を勝ち上がれませんでしたが、秋にはTOP50霞ヶ浦戦も控えています。是非ともリベンジを期待したいところです。

そして今回スミス推薦枠で勝てなかった川又プロはオールスタークラシック当日はスミスブースの手伝い要員確定です(笑)。
(毎年、言わなくても手伝いに来てくれるんですけどね)

gill-bf.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5/22 今日の北浦水系 [日記]

本日はTOP50川又プロの北浦戦プラクティスに同船させてもらい、写真撮影を行ってきました。

荒れない日で良かった(笑)。

180522-1.jpg

ちなみに昨日はノーフィッシュだったそうです。もっともこれは可能性を求めてあれこれと試しているためでもありますが、それを加味してもここのところの北浦水系のデスレイクっぷりはTOP50の選手でさえもかなり手を焼いている様子。

今日ももしかしたら魚の画は抑えられないかもしれないな・・・なんて思っていたのですが、そこはプロ、しっかりと複数のバスをキャッチしてくれました。

バックシートから「早く釣れよ」オーラを出されている中でのプラクティスはさぞややりにくかったことでしょう(笑)。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-01-17 [日記]

今週末のジャパンフィッシングショー2018出展の為、明日より横浜入りです。とりあえず明日は商品の搬入、展示物の陳列、カタログの準備などを行います。

期間中、埼玉から横浜まで通う気力もなく(苦笑)3泊を自腹で横浜宿泊です。ブースに立つ以上、その時点で疲れていたらイカンと思うので。

お時間のある方はジャパンフィッシングショーにご来場いただけましたら幸いです。お待ちしております。

ks-vspec.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー