So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

房総フィールド攻略ミーティング ご来店ありがとうございました。 [イベント]

本日はキャスティング茂原店様でのイベント「スミス 房総フィールド攻略ミーティング」を開催しました。ご来場された皆様、ならびにキャスティング茂原店の皆様、どうもありがとうございました。

この手の店頭イベントというのは告知がとても大事なのです。以前、元祖有名釣りガールの人が都心の某店舗でイベントを行ったところ、その来場者はなんと!3人だったという話があります。

フィッシングショーなどではサインをもらうのに行列ができるほどの有名人でも店頭イベントではちっとも集客できないことがあるのです。その理由は簡単で「わざわざその人の話を聞きに行くほどでもない」「自分の釣行を優先させる」といったところ。
釣り人はアイドルとは違います。釣りのイベントや釣り場では人気者でも、人を集めるほどの魅力はないのです。だって相手は皆釣り人なのだから、人よりも魚を選ぶのは当たり前。自身が人気者だと胡坐をかいていては痛い目に逢う。

190824-1.jpg

話を元に戻して、今回のスミスバスイベントですが、結果的には予想を上回る来場者がありました。これにはキャスティング茂原店のスタッフの方々も驚いていたくらい。同店で過去に実施したイベントではここまでの集客はなかったそうです。

190824-2.jpg

また、高額商品であるロッドも売れましたし、パフォーマンスベイトの商品に関してはまとめ買いをされる方もチラホラ。バンドゥクローなんて店頭在庫が何色か品切れてしまったほど。お買い上げいただいた皆様、どうもありがとうございました。

今回イベントのメインを務めてもらった岩崎さん、全国区では無名なのかもしれませんが、高滝湖のエキスパートとして茂原界隈では一目置かれているアングラーです。岩崎さんを慕うアングラー、岩崎さんにアドバイスをもらいたいというアングラーは多かった。そして何より岩崎さん自身がtwitter等を駆使してイベントをアピールしていた。結果的にはそれが想像以上の集客に繋がったようです。

キャスティング茂原店さんからは、シンクスパイダーの発売に合わせて是非またイベントを開催して欲しいとの要望もいただきましたのでこちらとしても何とか実現させたいと考えています。

勿論、他の販売店からのイベントオファーも大歓迎です。フィールドテスターの人はスケジュール調整を要しますが、バスのイベントであれば私は喜んで出席しますので。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

8/24はキャスティング茂原店「房総フィールド攻略ミーティング」へ! [イベント]

以前にも掲載しましたキャスティング茂原店さんで行われるイベント「房総フィールド攻略ミーティング」がいよいよ今週末に迫ってきました。

190729-1.jpg

参加スタッフはNBC南千葉シリーズに参戦中の高滝エキスパート岩崎秀治さんと、昨年までTOP50で活躍していた川又圭史さん。特に高滝湖に行かれる方は岩崎さんにドシドシ釣り方など聞いてみるといいと思います。もちろん川又さんにもいろいろ聞いてみて下さい。

当日はパフォーマンスベイトのワーム各種およびバスロッド『ザ・ストラテジーツアラーVスペック』を展示いたします。この機会に実際に手に取ってご確認下さい。

さらに当日は特別に、来春発売予定の「パフォーマンスベイト シンクスパイダー」のプロトモデルを本邦初公開します。まぁ、まだ100%完成というわけではないのですけど。
※ 写真撮影はご遠慮下さい。

またイベント時間中にスミス製品(ルアー)をお買い上げの方にはパフォーマンスベイト試供品パックと、スミスステッカーを差し上げます。またスミス製品お買い上げでキャスティングさんのお買い物ポイントが5倍だそうです。

まぁ、岩崎さんや川又さんの話を熱心に聞いて下さる方がいたらその場でワームの試供品くらいはもらえるかも?です。その辺りは岩崎さんと川又さんの裁量にお任せしようと思っていますので。

当日は一応私もいますが、私の話を聞きたいという奇特な人はいないでしょうから裏方でのんびりしていようかと(笑)

19:00までやっていますので、釣りの帰りに立ち寄っていただけるのも大歓迎です。レクチャーを聞きに、なんて身構えず、釣りの話をしに来るつもりで気軽に遊びに来ていただけたら嬉しいです。

皆様のご来店をお待ちしておりますm(_ _)m

gill-corot.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キャスティング茂原店 房総フィールド攻略ミーティング [イベント]

来たる8月24日(土曜日)14:00~19:00、キャスティング茂原店さんにおきまして『房総フィールド攻略ミーティング』というイベントが開催されます。

190729-1.jpg

このイベントにはスミスのサポートプロである川又さんと、パフォーマンスベイトモニターの岩崎さんの2名を迎えてのものとなります。

190729-2.jpg

岩崎さんは高滝湖で開催されているNBC南千葉チャプターに長年参戦しているトーナメンターです。これまで何度も上位に入賞しています。ハッキリ言って強いです。今年も一度優勝しています。

で、岩崎さんの釣りというのがどうやら普通じゃないらしい(笑)。今年に優勝した際にも皆が川筋に向かうのに対してガラ空きの本湖でグッドサイズを連発していたというのです。しかもモッサを意図的に沈めて使うという、モッサの生みの親としては何とも複雑な気分に(汗)。

でももちろん適当にやっているわけではないですからね。この時期、ここにいる魚の状況はこう、あそこにいる魚はこうだから・・・と高滝湖を知り尽くしているからこそ出来る判断でもあります。

ともあれ、エリアの選択然りルアーの使い方も然りなのですが、普通の人とはまるっきり異なる着眼点でトーナメントを戦っているらしく、高滝湖界隈のアングラー(ショップのスタッフ含む)はそんな岩崎さんの高滝湖の攻略話をあれこれ聞いてみたいと。そんな事が発端となり、今回のイベント開催が実現したというわけです。

ちなみに岩崎さん、ワームへの造詣がメチャクチャ深い。私が開発したワームで「スパイニークローラー」「スパイニーアックス」「スパイニーシャッド」「カクータス」があるのですが、いずれも本体が毛で覆われている製品です。もちろんそれには大きな意味があるのですが、正直なところその本当の凄さというものをきちんと理解している人というのは少ない。岩崎さんがチューニングするワームはやたらと毛が生えているものが多かったのでその理由を聞いてみると、岩崎さんは毛の持つ力をしっかり理解していました。

パフォーマンスベイトの使用法に関してもかなりうるさいです。テンタクローラーを用いたカバーネコ、モッサを沈めて使う方法など・・・語らせたら延々と喋ってくれそうです。そんな使い方、思いつきもしなかった・・・という目から鱗の話を色々としてくれると思いますよ。

190729-3.jpg

もう1名は昨年までTOP50にエントリーしていた川又さん。BFシュリンプ、BFスイミーシュリンプ、バンドゥクロー、テンタクローラーは川又さんが要望を挙げて作り上げたものですから、それらの製品に関しては当然の事ながら詳しいです。

川又さんのバス釣りの原点は地元でもある印旛沼。今後はその原点に立ち返って印旛沼のバス釣りを盛り上げたいようです。まだ未完成の部分もあるようですが、船戸大橋そばにMONO POOL MTMという駐艇場をオープンさせました。単なる駐艇場に留まらない新しい施設を目指しているそうで、これからますます目が離せない存在になりそうです。

また、房総アングラー必見と思われるレンタルボートグッズの開発も進めているとのこと。さらに川又さんはバッテリーにも詳しいので、房総のレンタルボートアングラーの悩みにもきっと答えてくれるでしょう。

なお、当日にスミス製品(ルアー)をお買い上げいただいた方にはステッカーとパフォーマンスベイト試供品を用意しています。キャスティングさんのお買い上げポイントも5倍との事です。

ちなみに当日は私も参加予定。2人が暴走しないように監視役(笑)。開発中のシンクスパイダーも特別にチラ見せ?しちゃうかも。岩崎さんの奇想天外ワームもサンプルが間に合うといいなぁ・・・。

ということでまだ少し先の話ではありますが、予定の合う方は是非キャスティング茂原店さんまでお越し下さい。お待ちしております。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フィッシングショーin東北2019 ご来場ありがとうございました。 [イベント]

フィッシングショーin東北へは展示品や販売品を車に積み込んで会社の営業車で現地入りしていました。昨日、ショー終了後にブースの後片付けを行い、再度営業車に展示品や販売品の残りを積み込んで帰ってきました。さすがに疲れて昨夜は帰宅後すぐ倒れるように爆睡。ただ、私よりも同行者のN田さんの方が相当大変だったかと思います。でもこれで今年のショー関係は一段落。

190406-2.jpg

スミスの展示物では新製品のネイティブトラウトロッド「イルフロッソ」「SS4カスタム」が人気でした。いずれも発売前の製品という事もあって、気になる方が見に来てくれたようです。ありがたいことです。

狂輪波の発売を待たれている方もいらっしゃいました。4月下旬~5月初旬頃になりそうですので、今しばらくお待ちいただければと思います。期待されているのは嬉しいです。

2019-04-05T19:24:28.JPG

アウトドア衣料のアウトレット販売はルアーフェスタ仙台の頃から続けているためか、これを目当てにやってくる方もいらっしゃいました。さらに今回は売り切り価格で販売していましたので、値札を見て驚く人も多数(笑)。Tシャツ¥200はなかなかないでしょ。
結果、想像以上の勢いで売れてしまい初日だけで8割方なくなってしまいました。2日目に来場された方には申し訳なかったです。会社の倉庫にはまだまだ衣料品が山ほどあるので、またの機会に再度特価販売をするようにします。

2019-04-06T22:23:49.JPG

フィッシングショーin東北スミスブースにご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週末はフィッシングショーin東北2019へ! [イベント]

以前ルアーフェスタ仙台というイベントがあったのですが、今年はその名称をフィッシングショーin東北と変えて開催されることになりました。今週末の2019年4月6日~7日に夢メッセみやぎにて開催されます。

現在自分はイベント担当を外れているのですが、同日は他のイベントと重複していることもあって私がピンチヒッターで出向くことになりました。久々に出番が来ました(笑)

いや~、メチャクチャ楽しみです。東北の知り合いにも多数会えるでしょうし。

190404-1.jpg
190404-2.jpg
(上写真2枚は2016年のルアーフェスタ仙台のスミスブース)

スミスブースではルアー及びロッドの各種新製品展示を行います。スペースが広くはありませんので展示品は限られてしまいますが、是非ご覧下さい。

また、2019年スミスカタログならびにプラドココンセプトブックの販売も行います。でももう既に持っているという人も多そうですが。

そして東北ショー限定企画!アウトドア衣料の特価販売を行います。これは他のショーでは行っていません。東北ショー(ルアーフェスタ仙台)でのみ毎回実施しているお買い得企画。今回もメチャクチャお安く提供しますので是非チェックしてみて下さい。

そして今回は東北ショーでは初の試みとして、検品で弾いたB品ロッドのアウトレットセールを開催。こちらもかなりお買い得なものを用意しておりますのでチェックしてみて下さい。

尚、衣料品及びアウトレット販売品は数量に限りがありますので品切れの際はご容赦下さい。

近隣でお時間のある方はフィッシングショーin東北 スミスブースへご来場下さい。お待ちしております。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

BASS Exhibition 2019 [イベント]

来たる3月24日(今度の日曜日)、キャスティングふじみ野店さんで開催されるBASS Exhibition 2019 というイベントにスミスも出展致します。

190322-1.jpg

スミスではツアラーV-Specの現行機種を全機種展示。なかなか店頭には置いていないというケースも多いもので、この機会に是非現物をご確認下さい。

その他、新製品の展示と、ワケありのファットイカ(実用に差し支え無し)がアウトレットプライスで販売予定。数量に限りがありますので品切れの際はご了承ください。

私はこのイベントには参加していませんがベテラン営業員のMさんが居りますので、スミス製品に関するご質問などがありましたらお声掛け下さい。

店内のイベントなので規模的にはフィッシングショーなどと較べられませんが、出展メーカー数などなかなかのものです。直接プロの人やメーカースタッフと話が出来る機会であるのはフィッシングショーと変わりません。

お近くの方は是非。よろしくお願いいたします。

gill-bf.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フィッシングショーOSAKA2019 ご来場ありがとうございました。 [イベント]

フィッシングショーOSAKA2019は2/3まで開催されていますが、私は一足先に帰宅させていただきました。

190202-1.jpg

ですので私は明日はブースに居りませんが、新製品の商品説明は大阪支店のスタッフがしっかりしてくれる・・・はず(笑)。多分。

でも一応、自分が開発した新製品に関しては製品説明を貼っておきます。声がだいぶ、ガラガラですけど。

【コロットSR】


【狂輪波3.4インチ】


2/1(業者日)、2/2にブースに居りましたがやはり大阪の熱気は凄い!と感じました。
そしてPRADCOコンセプトブックに関してお褒め頂く声が複数ありましたこと、とても嬉しく思いました。業界関係者の皆様からも多くお買い求めいただき、皆さんやっぱりアメリカンルアー大好きなんだなぁと。

190202-2.jpg

そしてプラドコ製品の販売に対するスミスへの期待というのもひしひしと感じる機会になりました。

スミスブースにご来場いただきました皆様、ありがとうございました。明日に行かれる方はどうぞ楽しんできて下さい。

gill-spiny2.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週末はフィッシングショーOSAKA2019へ! [イベント]

今週末はフィッシングショーOSAKA2019が開催となります。既に各社の新製品情報がネット上などにも溢れていますが、フィッシングショーOSAKAには横浜のショーに出展していないメーカーもありますから、またまた新製品情報が溢れそうですね。

180203-1.jpg
(昨年のスミスブース)

スミスブースではヒロ内藤さん、大久保幸三さん、中村豪さん、そしてスミスブース初登場となる辻本ナツ雄さんにもお手伝いをしていただく予定です。

190116-3.jpg
190107-1.jpg

ジャパンフィッシングショー同様、スミスカタログ、プラドココンセプトブックもブース内にて販売致します。通販よりもお安くお買い求めいただけますので是非この機会に入手して下さい。

私は明日の2/1(金:業者日)~2/2(土)のお昼頃までブースに居る予定です。お時間のある方は是非遊びに来て下さい。皆様のご来場をお待ちしております。

gill-bf.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2019 ご来場ありがとうございました! [イベント]

本日、ジャパンフィッシングショー2019が無事に終了致しました。

190120-1.jpg
190120-2.jpg

スミスブースにも大勢の方が足を運んで下さいました。御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

個人的に嬉しかったことが2点。
1つは新製品のコロットSRに興味を持って下さる方がとても多かったこと。ハトリーズのトップウォータープラグと近い位置に展示したこともあってか、トップウォーターフリークで興味を持ってくれる方も多かった気がしました。

190120-3.jpg

コロットSRの展示パネルを凝視している人がいると「どの色を欲しいと思いますか?」という質問をぶつけさせていただきました。結果はコーチドック系の人気が高かったです。なるほど、今後の参考にさせていただきますね。

そしてもう1つの嬉しかったことというのは、PRADCOコンセプトブックを指名買いに来て下さる方が多かったこと。

190107-1.jpg

以前にも記しましたがこのPRADCOコンセプトブック、元々制作する予定なんてありませんでした。ただ、私の元にはPRADCO製品を掲載した紙媒体のカタログが欲しいという声が多く寄せられていたのです。そこで私が会社にお願いをして、無理矢理制作費を捻出してもらってようやく制作に漕ぎ着けたのが今回のPRADCOコンセプトブックです。

でもコレって、時代には逆行したことでもあります。時代はデジタルカタログ。時代はペーパーレス。今年はダイワさんも紙媒体のカタログの制作を止めたそうです。PRADCO自体は2016年を最後に紙媒体のカタログを止め、完全にデジタルカタログに移行をしています。

そんな中で、自分がこだわったのは「紙」。オジサンはどうもデジタルカタログが苦手でねぇ・・・。でも一般的にはどうなんだろう?デジタルカタログさえあればいいという人も多いのかな?と思っていました。

ところがこのPRADCOコンセプトブックの販売情報を事前に知り、わざわざこれを買いに来てくれた人が少なくなかった。嬉しかったですねぇ。
なお、PRADCOコンセプトブックはフィッシングショーOSAKAでも販売をしますので、関西方面の方は是非フィッシングショーOSAKAスミスブースにてお買い求め下さい。

再来週はフィッシングショーOSAKAが開催となります。私は2/1(金)~2/2(土)の昼過ぎ頃までブースに居る予定です。まだしばらくは慌ただしい日が続きそうです。

gill-spiny2.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週末はジャパンフィッシングショー2019へ! [イベント]

今年もフィッシングショーの季節がやってきました。先陣を切るのは横浜のジャパンフィッシングショー2019。

今年のスミスブースの個人的なイチオシ商品は、コレです!!どちらも自分が開発を手掛けた自信作となります。

190116-1.jpg
190116-2.jpg

なお私は開発に関わっていませんが、今年はトラウトロッドの新作が多く発売となります。トラウトフリークの皆様には是非チェックしていただきたいと思います。

190116-3.jpg
190107-1.jpg

またブースにおきましてスミスカタログ及びPRADCOコンセプトブックの販売も致します。

自分は1/18(金),19(土),20(日)の3日間ブースに居ります。途中、所用で抜ける時間帯もありますが、是非ともブースに遊びにいらしてもらえたら嬉しいです。

皆様のご来場をお待ちしております。

gill-bf.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - イベント ブログトップ