So-net無料ブログ作成

ラパラCDがぁぁぁ!!! [エグリ]

某釣具量販店さんの事を「魔界」と呼んでいる人がいるそうです。そのつもりがなくとも、帰る際には財布が軽くなっているからなのだとか。
確かに消耗品の類は種類が豊富で助かりますね。閉店時間が遅く、会社から帰ってからでも間に合うというのがまたいい。店員さんは大変だと思いますけど。

で、本日買い物に行ってきました。お目当てはPEラインとジグヘッドとオフセットフック。
オフセットフックはちょっと色々な形状を試してみたいと思いました。サイズ感や線径の細さなどを実際に確かめたいので通販ではなく実店舗での買い物。そしてフックは3種類ほどお試し購入。しかしながらPEラインとジグヘッドは欲しかったものが見当たらず購入見送り。

折角来たので店内をブラブラと。この店舗には一応中古ルアーコーナーもあります。が、足立区はかなりの釣具激戦区。しかもこのお店は徒歩で行けるほどの距離に黄色いお店があるせいか、中古ルアーコーナーはちょっと廃れ気味。

以前にはこんな大当たりもあったんですけどね。

バスルアーはこれといって目を引くものはなし。何気なくチェックしたソルトルアーコーナー・・・えっ?!

190812-2.jpg

CDラパラが¥280?!もしかしてどこか割れてたりします?チェックしてみましたがそんなことはないですね、それどころか程度も綺麗。しかも同じ値段のCDラパラがあっちにもこっちにも!!嘘だろ?!

190812-1.jpg

程度はピンキリ。全て買い占めたい気持ちを抑えて、程度のいいものだけ選りすぐって買ってきました。
やっぱりここのお店は魔界なのかな(笑)?いやいや、ラパラが¥280で売っているなんて夢の国でしょ。

190812-3.jpg

RHとRTは少し使用形跡があるけれど、SFCとFTは未使用っぽい。これももちろん¥280。ここのお店のラパラの価格認識ってそんなものなんだろうか?だったらまた来なきゃ(笑)。

190812-4.jpg

1つだけラパラではないものがあります。ニールズマスターのフィンランディア!これもまた¥280(喜)。

ところであんた、CDラパラなんて使うのかい?と問われればここ数年は使っていないです。そもそもシンキングミノー自体をほとんど使わなくなった。割と皆さんそうじゃないですか?

昔は東京湾のシーバス釣りと言えばCDラパラがド定番でした。もちろん自分もそうでした。散々買って、散々投げて、散々リップを割りました。そしてその都度買い足して。でも1つ¥1,000位でした。沢山買い込みたかったけど、学生の所持金では1個か2個ずつ買い足すのがやっと。根掛かりロストした時にはショックでしたねぇ。

安く購入したラパラ、昔の自分に分けてあげたいです。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クロックス ビストロ [他社製品]

今朝も近所のドブ川Bで朝練シーバス釣り。昨日は複数のチェイスも確認していたので魚も多いと思っていたのですが、今朝は魚が抜けていたようで完全ノーバイトで終了でした。

さて、ウチの近所のドブ川B。海からかなり離れていますが潮汐の影響を受けます。日によって雨の影響で増水するタイミングと満潮のタイミングが合うと護岸が水を被ることもあります。
そして増水後に水が引くと護岸上に泥や水溜りが残っていることがあります。そんなに深くはないですがぬかるみになってしまうのです。

そんな場所なのでスニーカーで行くとすぐに靴が汚れる。長靴を履けば万全なのですが、コインパーキングからポイントまでそれなりに歩くので人目がちょっと気になるところ。クロックスのサンダルだと、サンダル自体は簡単に泥汚れを落とせるけれど泥自体はガードできないので靴下が汚れてしまう。そんなわけで、今までなかなかイイ靴がありませんでした。

それが先日、上野で買い物をしている最中にとうとう理想的な靴を見付けた。

190812-1.jpg

クロックスのビストロ。その名の通り本来は厨房で使うための靴。サンダルと違っていて穴が開いていないし、横や後ろもスッポリ履ける。これだったら泥も完全にガード出来ますし、汚れても簡単に水洗いできる。水洗いしても拭けばいいだけなので乾かす必要もなくすぐまた履ける。

190812-2.jpg

ソールが浅くて泥が詰まりにくいのもグッドです!!

ただ、通気性がないので若干ムレます。まぁ、自分の朝練はせいぜい1~2時間なので問題なしです。長時間履き続けるのはちょっと厳しいかな。

今シーズンのドブシーバスはこれで決まり!まさに自分が求めていたもので、とても満足しています。

でも、あくまで護岸での釣り用ですね。というのも、ソールが薄いゴムシートなので靴底に厚みがないのです。バスの岸釣りなどではアシの刈り跡などを踏み抜いてしまうことも考えられるのでお勧めはしません。むしろ、雨の日の通勤・通学用にいいかもしれないです。スーツには絶対に合いませんけど。

gill-mossa.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー