So-net無料ブログ作成

7/13 若狭湾で多目釣り [釣果報告]

釣りの経験を積めば積むほど、釣り人は専門志向が強まるものです。バス専門、シーバス専門、ヘラブナ専門、黒鯛専門、といった具合。この場合、本命以外の魚は外道となります。本命魚種のみ価値があるというスタイルです。

でも、何が釣れるかわからないような釣りも楽しい。自分は小学生の頃、小物釣りが大好きでした。主に沢山釣れるのはクチボソ、たまに釣れる綺麗な魚はタナゴ、引きが強烈なマブナ。底を探ればザリガニやドジョウも釣れた。それを何匹か持ち帰り、水槽で飼ったりもしました。水槽で飼う場合は色んな種類の魚が泳いでいる方が楽しいので、なるべく色んな魚が釣れるといいなと思っていました。

盛期の海もまた色々釣れます。若狭湾で釣りを楽しんでいるおもちさん親子、これまた色々釣ってきました。7/13の釣果とのことです。

少し前の釣果ですが、雨模様の若狭湾へと行ってまいりました。
父は昔からまめに釣行の記録をつけているのですが、雨の沢山降った後のキジハタはどうも元気がないようで、流入の多いエリアでは特にその傾向が強いように感じます。

~20cm キジハタ、カサゴ 根魚大将3.4インチ(02.ピンクグロー 07.コーク・レッドフレーク 51.ナチュラルミノー)
190802-1.jpg

この日も外洋よりでは小型ながら数は釣れてくれましたが、湾内側はイマイチのようでした。夕マズメを中心に、二人で20cmほどまでのキジハタが10匹、カサゴが5匹の釣果です。ヒットルアーはもちろん全て根魚大将。この日は曇天ながら、暗めのカラーに好反応でした。

雨が降ったほうがむしろ元気な魚といえば、やっぱりあの魚です。夜にはポイントを移動し、シーバス狙ってみました。

シーバス61cm サラナ80F(クリアーレッド)
190802-2.jpg

常夜灯の絡む橋脚周りで、父が一匹キャッチ。ヒットルアーはまたしても……! 実は長い間タックルボックスで眠っていたのですが、どうやらこのカラー、ずいぶん気に入ったようです。

シーバス~30cm サラナ80F(44.ゴーストマーブル) 旧ウェイビー50S(8.SD) シラスミノー40(11.イカナゴ)
190802-3.jpg

一方私にはショートバイトのみです。そこでライトタックルを持ち出してみると、正体はなんともかわいいチーバス達。さらに、画像はないのですがミニクロダイにミニタチウオと、賑やかな結果になりました。
サイズはどれも可愛いものばかりでしたが、アクションやトレースコースを色々と試したりと、なかなかに楽しいひとときでした。

大物狙いも夢があっていいのですが、ライトタックルでちょこっと遊ぶのも、また違った楽しさがありますね!

え~と、キジハタ、カサゴ、シーバス、クロダイ、タチウオで五目ですね!しかも、どれも釣れて嬉しい魚種ばかり。若狭湾素晴らしい。色んな魚種が居るのだから色々狙ってみると楽しいですよね。この日は雨でキジハタはイマイチでシーバスが良かったとの事ですが、色々居るのであればその中から条件に合う魚を狙えば効率も上がるでしょう。

gill-spiny2.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー