So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018アブスピニング考 [リール]

ガタが来たスピニングリールを5台ほど断捨離してしまった事で、2台程の新規追加を考えている今日この頃です。

どうしたらいいんだべか・・・
と、何を買おうかと悩んでいる間がまた楽しいのかもしれません。

180515-1.jpg

今年のフィッシングショーのピュアフィッシングさんのブースに新しいスピニングリールが何機種か展示されていました。あまりじっくりと触れる時間もなかったのですが、話題のRevo MGXtremeは手にしてみました。
確かに軽い。巻いた感じもいい。でもMGXと大して変わらないんじゃない?というのがその時の感想でした。ここまでいらないなと。

ただ、後日知った話ですが中のパーツはMGXよりも精度の良いものを使っているのだそうです。ローラーベアリング、オシュレート機構のパーツ等。そうそう、そういう見えない部分の改良こそが大事なんですよ。アブのスピニングに欠けているのは精度だから。巻きの重さとか、いきなり固着するだとか、突発的に逆転するだとか(これはダイワもですが)、そういう根本的部分の解決が先決だと思っています。

MGXで問題視されていたこれらの事項が改善されていればかなりいいリールと言っていいと思います。ただ、ハイエンドだけあってそれなりの価格、自分にはとても複数台は買えない。

180515-2.jpg

そしてフィッシングショーにロキサーニというスピニングリールも展示されていました。聞いたことが無い名前、廉価版のようなのでオーラシリーズの後継なのかなと思いつつ、この時はさほど興味が沸かず手には取らなかった。

でも、よくよく考えてみたら実売価格¥10,000前後でジュラルミン(アルミ)ギアが搭載されているのって凄い。MGXtreme1台の予算でこれなら3台も買えてしまう。

Revoスピニングシリーズで自分は好きになれないスプールの大きな穴もこのシリーズにはない。スプール重量からくるバランス云々なんかより、スプールシャフトに水や埃、砂などが直接入り込まないようにガードする方がよっぽど大事。軽さなんてそこそこレベルでいいんですよ・・・

でもロキサーニスピニング、せめてあと20g軽くならなかったのかな(爆)。2000番はまだしも、2500番で228gというのはちょっと重い。自分の言っている事、矛盾してます?

このリール、リールフット部分までアルミなんですね。残念、冬の釣りが好きな自分はリールフットが金属だと冷たく感じるので駄目なんですよね。

そう考えるとやっぱりMGXtremeが気になるところですけど貧乏人故になかなか厳しい。多分最終結論としては、お金がないから購入見送り、になりそうな気がします。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー