So-net無料ブログ作成

クロックス ビストロ [他社製品]

今朝も近所のドブ川Bで朝練シーバス釣り。昨日は複数のチェイスも確認していたので魚も多いと思っていたのですが、今朝は魚が抜けていたようで完全ノーバイトで終了でした。

さて、ウチの近所のドブ川B。海からかなり離れていますが潮汐の影響を受けます。日によって雨の影響で増水するタイミングと満潮のタイミングが合うと護岸が水を被ることもあります。
そして増水後に水が引くと護岸上に泥や水溜りが残っていることがあります。そんなに深くはないですがぬかるみになってしまうのです。

そんな場所なのでスニーカーで行くとすぐに靴が汚れる。長靴を履けば万全なのですが、コインパーキングからポイントまでそれなりに歩くので人目がちょっと気になるところ。クロックスのサンダルだと、サンダル自体は簡単に泥汚れを落とせるけれど泥自体はガードできないので靴下が汚れてしまう。そんなわけで、今までなかなかイイ靴がありませんでした。

それが先日、上野で買い物をしている最中にとうとう理想的な靴を見付けた。

190812-1.jpg

クロックスのビストロ。その名の通り本来は厨房で使うための靴。サンダルと違っていて穴が開いていないし、横や後ろもスッポリ履ける。これだったら泥も完全にガード出来ますし、汚れても簡単に水洗いできる。水洗いしても拭けばいいだけなので乾かす必要もなくすぐまた履ける。

190812-2.jpg

ソールが浅くて泥が詰まりにくいのもグッドです!!

ただ、通気性がないので若干ムレます。まぁ、自分の朝練はせいぜい1~2時間なので問題なしです。長時間履き続けるのはちょっと厳しいかな。

今シーズンのドブシーバスはこれで決まり!まさに自分が求めていたもので、とても満足しています。

でも、あくまで護岸での釣り用ですね。というのも、ソールが薄いゴムシートなので靴底に厚みがないのです。バスの岸釣りなどではアシの刈り跡などを踏み抜いてしまうことも考えられるのでお勧めはしません。むしろ、雨の日の通勤・通学用にいいかもしれないです。スーツには絶対に合いませんけど。

gill-mossa.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。