So-net無料ブログ作成

本物の釣り人 [物申す!]

釣りが上手くなりたい!釣りをしていく上で誰もがそう願い、突き進んでいく。

ところがそれがある一定レベルに達したとなると、今度は新たな欲望が頭をもたげるようになる。

有名になりたい!メディアで活躍したい!メーカーサポートを受けるようになりたい!
必ずしも全ての人がそう考えるようになるわけではないけれど、そういう人も中には出てくる。


では、それを実現させるためにはどうしたら良いのでしょう。

昔の私はこう考えた。腕を磨いてJBTA(JB)のトーナメントで勝ち上がっていけばいいと。その考えは当時の主流でもありました。だから当時のトーナメント参加者は多かった。河口湖に500人近い人数が集まったこともある。皆が夢を持ってトーナメントトレイルを周っていた。熱い時代だった。そして今でも自分は、この道筋こそが王道であるべきだと信じています。ウデに自慢があるのなら、公の場でウデを競い、勝ち上がる。これ以上ない、釣り上手の証拠と言えるでしょう。

私の場合は大して釣りウマではなかったのでトーナメンターとして成功することはありませんでしたが、この方法できちんと勝ち上がり、メーカーサポートを受けるようになり、バスプロとしての地位を不動にした人はちゃんといます。王道で勝ち上がるということは正々堂々としていて、実に格好いいと思う。

でも現在、メディアに登場するのはバスプロに限らない。岸釣りのスペシャリストもいれば、釣りアイドルなんて呼ばれる女性アングラーもいる。

では一体、どうしたらそのようになれるのか。上へと続く階段を登って行く事が出来るのか。その答えは「力のある人間に擦り寄ること」です。いかにして力のある人間に、自分を売り込んでいくか。それにかかっているといっても過言ではない。

力のある人間に気に入ってもらえれば、メーカーのモニターにしてもらえるかもしれない。そうなればじきに、雑誌社からの原稿依頼が来るかもしれない。ちょっと名が知れてくれば取材依頼があるかもしれない。やがてはセミナー、DVD、セルフプロデュースルアーを手掛けたり・・・。

でもこれって、本来の魚釣りの世界じゃないですよね。人間関係を構築して階段を登っていこうだなんてまるで殺伐としたビジネスの世界のようだ。目立ちたがり屋の世渡り上手ばかりがもてはやされてひたむきに魚を追い続ける釣り人は蚊帳の外。私は、現在のこんな風潮が大嫌いです。

そもそも私の経験上「自分をテスターにして下さい」と売り込んでくる人間ほど、ロクな人間がいなかった。

「俺は徹底的に大物だけを狙っていく。この湖のレコードフィッシュは自分が仕留めてみせる」
「自分は根っからのクランクベイト狂。何百種類ものクランクベイトの特徴、バッチリ知ってるぜ」
「自作ルアーで釣るに限るでしょ。自分の造るルアーは奇想天外だけど魚の反応が半端じゃない、ビックリするよ」
それぞれストイックな釣り人です。きっと彼らからは、コアな話が聞けるに違いない。でもきっと彼らは、階段を登ることは出来ないでしょう。今はストイックに魚釣りを追及していくことで階段を登っていこうとしても、その道が閉ざされている気がしてならない。


釣り人はもっともっと、魚釣りに対してストイックであるべきだ。バス釣りは突き詰めれば突き詰めるほど面白い。そこにゴールは存在しない。それでも熱い気持ちでゴールを目指すストイックなアングラーこそ、本当の意味で人を惹き付けるものを持っているはずです。それが本物の釣り人というもの。

そしてそんな本物の釣り人達が上へと登っていけるような道が欲しい。それこそが正しい道だと思うから。

gill-spiny.jpg
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 5

こうたり

まったく同意です。
メディアに流されず自分の考えを持って貫く釣り人の言葉は、非常に興味深い事が多いです。
他人のノウハウでも利用して1匹でも多く釣ろうとしすぎなんだと思います。
自分のスタイルを持って釣った一匹の価値を伝える有名人が少ないのが原因かもしれませんが。

by こうたり (2011-09-23 17:13) 

IKE-P

本物の釣り人、いるはずなんですよね、あちこちに。特に日本人って凝り性なんで、マニアックな人が大勢いるはずなんです。

ただ、コネがないと表舞台には出て行けない。コネを作ろうとしたら力のある人間に媚びなきゃいけない。本当の釣り人はそんなことをしようなんて思わないんですよね。
by IKE-P (2011-09-24 23:37) 

通りすがり

岸釣りのスペシャリストや釣りアイドルに100回読み聴かせたいです。
by 通りすがり (2011-09-28 21:03) 

IKE-P

もちろん、全ての岸釣りスペシャリストや釣りアイドルがだめというわけではありません。本当に釣りが大好きで努力を惜しまない人もちゃんといます。でも一部にはやっぱり、あまり感心できない人もいますね。

ちやほやされたいがために大幅な年齢詐称をしてまで活動する、実は30代半ばの釣りアイドル?とか、もしもいたら嫌だなぁ~と思いますね。もしもそんな人がいたら、の話ですけど。
by IKE-P (2011-09-28 21:46) 

通りすがり

嘘偽り(フィクション・やらせ・演出の類)なんてどの業界でもあるし、興行(商売)をガチでとかw
釣り師の癖に釣られてるんじゃねーよw
はいはい、やらせやらせ位で生暖かくシカトするか、釣られたふりして楽しんどけよいちいち嫉妬くさいわw
要約すると僕はコミュ障で有名になれなくてムキィー!と読めちゃうけど?

車が好きな奴はハイパワーエンジンでレースだけするん?
ゴルフが好きなら全米トップカテゴリトーナメントに出なあかんの?
俺はアイアンは誰にも負けないくらいこだわって云々って聞きたくないわw
人それぞれ趣味の楽しみ方なんて千差万別
堤防釣りのさびき小物釣りおっさんが、コアでストイックな釣り人より下とかありえない
特に釣り業界に携わる身なら裾野が広がる事は良い事だと思いますが?
皆が皆あなたの言う本当の釣り人とやらを強要されるのなら釣り人口は1/10以上にでも減ると思いますが?
そもそも他人がどういう活動してようが、目もくれず黙々と釣りに集中しろよw
ストイックってそういう事だろ?
深夜飲酒サイト徘徊のため乱文失礼
by 通りすがり (2011-11-03 05:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。