So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント ブログトップ
前の10件 | -

4/22,23はルアーフェスタin仙台2017へ! [イベント]

今週末は毎年恒例となったルアーフェスタin仙台が開催となります。その名の通りルアーオンリーのイベントではありますが、今や東北一の規模を誇るフィッシングショーと言っていいのではないでしょうか。

160425-1.jpg
160425-2.jpg
160425-3.jpg
160425-4.jpg
(昨年のスミスブース)

スミスブースは各ジャンルの新製品を展示予定ですが、スペースの都合上どうしても展示品が限られますので全てのアイテムは展示出来ないというのが実情です。悪しからず御了承下さい。

そして、ルアーフェスタスミスブース名物?の衣料品アウトレットは今回も実施予定。アウトドア衣料のデッドストックをドーンと大放出。かなりのお値打ち価格で放出しますので、是非チェックをお願いします。

釣具関係のアウトレット販売としては、B級品のラバーネットを用意しています。いずれも使用には差し支えないものを格安で放出します。数に限りがございますので品切れの際はご容赦下さい。

ちなみに自分はイベント関係の担当を外れたこともあって今回のルアーフェスタin仙台は不参加です。東北地区担当の営業員N氏と、私の後任で広報責任者となったF氏の2名が対応してくれるはずです。

お近くの方は是非。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

群馬フィッシングショー2017 [イベント]

横浜、大阪、名古屋キープキャストの3大イベントが終了しましたが、まだまだ各地のローカルイベントが続きます。

今週末の2月26日(日)には群馬フィッシングショー2017が開催されます。スミスも出展いたします。

170222-1.jpg

詳しくはこちら

規模に関しては前述の3大イベントには及ばないのかもしれませんが、入場料も無料で、各社の展示に加えてメーカーによっては限定商品などの販売もあるそうです(スミスブースでの販売予定はありません)。

今回、自分は参加しませんがスミスブースでは群馬県の営業担当O君がブースに居ります。小さなブースゆえ展示商品が多くはありませんが、各ジャンルの新製品を中心に展示予定です。

自宅近くでこんなイベントが開催されていたら絶対に行くでしょう。各地のローカルフィッシングショーはその地域の特色が色濃く出ますからそれはそれで見どころはあると思います。北関東の方は是非ご来場ください。

ks-vspec.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ザ・キープキャスト2017 ご来場ありがとうございました! [イベント]

ザ・キープキャスト2017、おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。来場者数はまたしても大幅増だったらしいです。名古屋のアングラーの方々は本当に熱気があると感じました。

170219-2.jpg

170219-1.jpg

170219-3.jpg
(グリットデザイン藤井さんと小東さんのセミナーも盛況でした)

今年のキープキャストは私の後任担当者が一杯一杯で手が回らなかったのですが「今年は限定商品売ってないんですか?」という声を多く聞きました。楽しみにされていた方が多かったようで申し訳ありませんでした。これといったネタが思いつかないのですが、来年度は何か準備しなくてはいけませんね。

ブログの読者の方も多くご来場下さりどうもありがとうございます。皆さん、私が名古屋のショップで何をエグってきたのか興味があるようで結構な人数の方に聞かれました(笑)近いうちにブログ上で公開しますが、自分以外の人にはあんまり価値がないものなんじゃないかなぁ。名古屋のショップは3軒ほど訪問しました。関東とは一味違う品揃えがとても新鮮でした。

今年は1週おきだったので例年に比べてまだ楽な方でしたが、横浜、大阪、名古屋と続いたビッグイベントもこれで一段落。ちょっと休みたいと思いつつも仕事が溜まっているので働きっぱなしですが、何とか来週末には釣りに行けたらいいなぁと思っています。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2/18,19はザ・キープキャスト2017へ! [イベント]

横浜、大阪の2大フィッシングショーが終わりましたが、バスアングラーにとって一番盛り上がるのが名古屋のザ・キープキャスト。現在はルアー全般のイベントではあるのですが、元々がバスフェスタだったということもあり来場者の8割程度はバスアングラーの方だと思います。出展メーカーの内訳もバス関係が圧倒的に多い印象です。

160222-1.jpg
(昨年の様子)

実は今週末、ザ・キープキャスト以外にも釣り関係のイベントがあります。1つはにいがたフィッシングショー。そしてもう1つはスポーツフィッシングフェスティバルというオフショアゲームのイベントです。スミスはこの3つのイベントに出展するのですが、人員、備品、展示品の振り分けにも苦心しています。それぞれに色々と事情はあるのでしょうけど、イベントを主催される方は日程が重ならないように配慮いただけるとありがたいというのがメーカー側の本音です。その方がそれぞれのイベントに十分な人員や展示品が割り当てられるのでイベントの質もアップすると思います。

来年以降はどうなるかわかりませんが、今年も自分はザ・キープキャストに参加です。

スミスブースは例年通り、バスをメインにナマズ、ライギョ製品を展示します。小さいブースなので展示品の物量も限られるのですが新製品を中心に展示を行います。

160222-8.jpg
(昨年の限定販売品)

また、昨年はザ・キープキャスト限定販売品としてスウェイバックザラスプークの金鯱カラーを販売しましたが、今年は限定販売品はありません。その代わり、パッケージ不良品のルアー等をアウトレット販売いたします(使用上の差支えはないものです)。数量に限りがありますので品切れの際はご容赦下さい。

160222-7.jpg
(昨年の様子)

また、2/18(土)15:00~15:25 会場内ステージ南にてグリットデザインプロスタッフである藤井孝洋さん、小東和裕さんのセミナーを開催予定。現役プロガイドによる琵琶湖攻略法が聞けるはず。最初から最後まで聞いた人には何かいい事があるかもしれませんよ(笑)

一人の釣り人として一般客になりたいと毎回思うキープキャスト。横浜、大阪のショーは忙し過ぎて自社ブース以外を見ることがほとんどできなかったので、余裕があれば会場内を見て回りたいなぁ・・・。物欲MAXになってしまいそうですけど。

ちなみにキープキャスト期間中の晩は、時間に余裕があれば名古屋近郊のショップにルアーを買いに行こうと思っています。昨年は大雨に降られて行けなかったショップがあるので今年こそはと目論んでいます。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フィッシングショーOSAKA2017 ご来場ありがとうございました。 [イベント]

フィッシングショーOSAKA2017、スミスブースにご来場いただいた皆様どうもありがとうございました。もちろんまだ明日も開催されているのですが、私を始め東京本社から出向いていたスタッフは一部を除き本日帰宅しました。

170204-2.jpg
(最近話題のホテルに1泊していました)

自分は例年、大阪に5泊していました。水曜日は展示品を積み込んだ車で東京から大阪まで一人で運転。木曜日は会場への展示物搬入。金曜日は業者日、土日で一般公開日、月曜日は大阪から東京まで一人で車を運転して帰る。かなりハードな仕事を長年担当していたのですが、その役割は別の者に交代になったので今年からは行きも帰りも新幹線。これまでの苦労とは雲泥の差。自分ももうアラフィフのオジサンなので、これくらいがいいです(笑)。

170204-1.jpg

今回のフィッシングショーOSAKA、皆さんが口にされていたのは会場の広さ。昨年までの展示会場に加えて今年から3号館も会場になった。その分通路も広々で展示品も非常に見やすかったとおっしゃる方が多かったです。自分はメディア対応やら来客やら打ち合わせなどと慌ただしく、他社ブースはほとんど見ることが出来ませんでしたが。

例年だと会場内は人の多さと熱気で熱いです。上着を着ていると汗ばんでしまうぐらい。それが今年は会場内が終始肌寒いと感じていました。それだけ広くなったということです。出展社も来場者も多いから規模もさらに大きく出来る。フィッシングショーOSAKAは理想的な好循環になっていますね。

私は会場にはおりませんが、もちろん明日もフィッシングショーOSAKAは開催中です。お時間のある方は是非!

gill-tentacrawler.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週末はフィッシングショーOSAKA2017へ! [イベント]

今週末、2月4日(土)5日(日)はフィッシングショーOSAKA2017です(2月3日は業者日)。

何せ来場者数5万人台のイベントです。土日の会場内の熱気というのは半端じゃない。大手メーカーさんの新製品のリールを触ろうとしても人だかりが凄いです。通路を通るにも一苦労。有名人がセミナーでもやるとその前を通ることすら難しい。そんな印象のフィッシングショーOSAKAなのですが、今年は多少改善しているかもしれません。というのは、例年だとメーカーの展示会場が6号館A、Bの2箇所だったのですが、今回は3号館も新たに加わりました。そのため通路も例年より広めになっているそうです。

170202-1.jpg
(昨年の様子です)

自分は昨年までブース責任者だったので初日から最終日までフル参加だったのですが、今年は2月3日(金曜・業者日)と4日(土)の午前中にブースに居る予定です。まぁ、自分に会いに来るような奇特な方はいないでしょうが念のため。

明日は始発電車に乗って大阪へ出発!!とっとと寝ます!皆様のご来場をお待ちしております。

ks-bf34.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2017に思う事 [イベント]

ジャパンフィッシングショー2017、おかげさまで無事終了いたしました。ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

DSC_0136.JPG

自分は自社ブースから離れられなかったこともあって会場全体の雰囲気というのは今一つ把握し切れていないのですが、金曜日の業者時間は人が少ないとの印象、しかしながら金曜日の14時以降の一般開放、そして土日の両日はまずまずの人出だったのではないかと感じました。業界関係者の間でも、前年よりも来場者が増えているように感じるという意見が多かったです。

が、いざ蓋を開けてみると思ったほど来場者が増えていたわけではなく、3日間の総入場者数は38635人。前年比101.3%だったそうです。

ちなみに2016年は38121人。たった500人ちょっとしか増えていない。にも拘わらず、ニュース(日刊スポーツ/Yahooニュース)では「2年連続の右肩上がり」「釣り人気復活の兆し」なのだそうな。

何とかショーの成功をアピールしたいのだろうけど、実際のところは「横這い」レベルに終わりました。前年には出展していなかったが今年は出展したというメーカーが複数社あり、おおよそ500人程度の来場者増というのはそれに比例してのものではないかと思います。

特に業界関係者は忘れないでいて欲しい。2010年までは横浜のショーだって来場者数5万人を超えていたということを。

2010年:55458人
2011年:3月開催予定が震災の影響で中止
2012年:46674人(3月下旬開催)
2013年:37217人(3月下旬開催)
2014年:36470人(3月下旬開催)
2015年:34641人(1月下旬開催)
2016年:38121人(1月下旬開催)
2017年:38635人(1月下旬開催)

関西に比べて関東の方が釣り人が少ないなんてことはないし、この7年で関東の釣り人が大幅に減ったわけでもない。ただ単に、3月開催という黒歴史がもたらした悪循環から未だに回復し切れていないだけ。横浜のショーにだって来場者数5万人台のポテンシャルは充分ある。元々はそうだったのだから。

運営側が今年の結果を「成功」とこじつけないことが大事だと思います。今はまだ底を打った状態から多少持ち直した程度に過ぎない。何とか2010年のレベル(5万人台)にまで戻せれば理想ですけれど、せめて「成功」のボーダーラインは4万5千人ではないのかな。

自分は今年のジャパンフィッシングショーも成功とは言い難いと思っています。でもそれは決して運営サイドの問題ではありません(過去に開催時期を3月にしたのは致命的にマズかったですが)。現在の運営サイドはかなり頑張っている。これ以上は運営サイドにやれることはないくらい。出来ることならば現在ジャパンフィッシングショーへの出展を見合わせているメーカーさんに戻って来て欲しい。それが根本的な解決への唯一の道だと思う。

思うんです。もしフィッシングショーOSAKAと全く同じ出展社が出揃ったらどうなるだろうと。自分はきっと、入場者数5万人を超えられると思います。

ks-vspec.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週末はジャパンフィッシングショー2017へ! [イベント]

今年もとうとうフィッシングショーの季節に突入します。今週末にパシフィコ横浜で開催されるジャパンフィッシングショーがその皮切りになります。自分は今年、ジャパンフィッシングショー、フィッシングショーOSAKA、ザ・キープキャストに参加を予定しています。

ジャパンフィッシングショーは昨年は1月の最終週だったので今年は例年よりも少し早い時期の開催です。カタログの製作もその分早く完成させなくてはならなかったのでまぁまぁ大変でした汗)。例年だとジャパンフィッシングショーの翌週がフィッシングショーOSAKAで、両フィッシングショーに参加するスタッフは準備やら移動やらで超バタバタになるのですが、今年は翌々週ということで少し時間に余裕があります。精神的にも少し楽。

ここ数年、今一つ盛り上がりに欠けていたジャパンフィッシングショー。来場者減~出展社減~の悪循環からなかなか抜け出せなかったのですが、少しづつルアーメーカーも出展回帰してきています。昨年、バスアングラーの人の間では「見るところが少ない」という声が多数聞かれましたが今回はそれなりにあると思います。行こうかどうか迷っている方は出展社一覧で確認されるといいと思います。

冬のイベントで一番怖いのは、ズバリ雪です。客足にも響きますし、最悪はスタッフの移動や展示品の発送などにも支障が出る恐れがあります。今週気掛かりなのは金曜日の天気予報。まだはっきりとはしないようですが雪の可能性があるようです。ちなみに1/20は14:00までが業者のみ、14:00以降は一般の方も入場できます。

大昔、まだフィッシングショーが幕張メッセで開催されていた頃、大雪で会場内がガラガラだったこともあったようです(自分は当時学生でしたが会場に辿り着けなかった)。中には出展社側の人間も辿り着けなかった人がいたとか。

自分は万が一に備えて展示品搬入日(木曜日)から現地宿泊。ちなみに自腹。もし電車が止まるようなことがあったとしても自分は確実に現地入りの予定です。万が一スタッフが自分1人だったとしても、スミスブースは開けますので(笑)

160131-1.jpg
(昨年の写真です)

今週末、お時間のある方はジャパンフィッシングショー2017へ。お待ちしております。どうか雪が降りませんように・・・

gill-bf.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初バス詣2017 [イベント]

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日は毎年恒例、センドウ兄弟が主催する初バス詣が吉羽園にて開催されました。自分は裏方スタッフとしての参加です。開会式で「ルール委員長」と紹介されましたが、ルールを決めているのは自分ではないです(笑)

元日早々家庭を顧みず?吉羽園にやってきた酔狂な皆様は昨年とほぼ同じ84名でした。参加された皆さん、ありがとうございます。家庭のある方は家族サービスもしておいて下さいね。

170101-1.jpg

朝はさすがに寒かったですが終日風もなく、昼間はかなり暖かい一日になりました。イベント日和でした。

今回は例年とは異なるルール。ウェイイン匹数に制限はないものの、2本のウェイト勝負。優勝された方は2号池からヒラクランクでビッグサイズを持ち込み1尾で見事優勝。吉羽園をストロングゲームで制するなんて格好良過ぎ!!ただ、優勝された方が豪華な景品を手にされたかというとそれは・・・でしたが(苦笑)

その他の上位入賞者の皆さんはダウンショット、イモ、ペレットパターン等で釣果を上げた方が多かったです。

170101-2.jpg

今回も山のような協賛品が集まっていました。参加者から提供いただいた個人協賛も多く感謝です。賞品はクジ引きで参加者を4巡ほどしました。ただ、ツイている人とそうでない人ははっきりしていたかな?とはいえこの他に参加賞もありましたし、全員参加費の元は確実に取れているはず。

170101-3.jpg

参加者の皆さん及びスタッフの面々、楽しい元日をありがとうございました。メチャクチャ釣りに行きたくなってきました!

gill-spiny2.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初バス詣2017 開催決定! [イベント]

センドウ兄弟が毎年元日に開催している『ファーストフィッシュ釣っちゃおうぜ集会(初バス詣)』が、2017年の元日も行われるとの事です。

160101-1.jpg

160101-2.jpg

私も運営スタッフとして出動要請が来ましたので出向きます。何でセンドウ兄弟のイベントにアンタが居るの?と思われるでしょうが、自分でもたまに何でだろう?と思ったり(笑)。

何年目かの開催に際してニンジャさんがイベントの段取りやレギュレーションに関して悩んでいたので、その時に相談に乗っていました。たまたまその年に人手不足になり、それじゃあ自分が手伝う、というところから始まっています。そしてそのままレギュラー入り、というのが一応の経緯です。たまに聞かれるので書いてみました。

でも自分はあくまで裏方なので地味~に頑張りたいと思います。寝坊が許されないので大晦日も早々に寝ようと思います。ここ数年、ずっとそんな年越しです(笑)

2017年1月1日 吉羽園

参加費:¥1000(この他に吉羽園のバス・トラウト共通1日券が必要です)

●タイムスケジュール(予定)

6:00 開園・受付開始
※受付済んだ方は開会式まで自由に釣りして頂いて結構です。
7:30 開会式&ルール説明等
8:00 スタートフィッシング
10:30  ストップフィッシング
~休憩&フリータイム~
12:00  表彰式・お楽しみ抽選会
14:00 イベント終了・閉園

詳細はニンジャさんのブログをご参考下さい。

元日の予定がない方は・・・年明け早々暇なのもどうなのかと思ったりしつつも・・・是非遊びに来ていただけたらと思います。

ks-bandocraw.jpg
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - イベント ブログトップ