So-net無料ブログ作成

1/6 根魚大将で狙う名古屋港のロックフィッシュ [釣果報告]

名古屋港に通うOKさんの釣果報告から、昨年末に名古屋港の状況がガラリと変わったように感じられました。カサゴが少なくなると同時に、クロソイとタケノコメバルが射程範囲内のシャローに多く上がってきたようです。果たして年明けは?

年が明けて、やっと釣りに行って来ました(*^^*)
根魚大将3.4inが絶好調!
こんなにもフィールドに適しているとは驚きです(*^^*)
180109-1.jpg
180109-2.jpg
クロソイが居る間はハイシーズンなのか?!
180109-3.jpg
180109-4.jpg
今回もクロソイ、タケノコメバル、カサゴが揃ったものの、いつまで調子良く釣れ続けるのか。。。
潮と風を選んで時々様子を見に行きたいと思います。

ちょっと前から、OKさんの使用タックルが変わったなと思っていました。カサゴが中心だった時はベイトフィネスタックル。けれどもクロソイやタケノコメバルが多くなった現在ではガチンコのロックフィッシュ用ベイトタックル。

ロックフィッシュのメッカである東北でさえ実際のところは、ガチンコのヘビータックルは磯かボートくらいのもので漁港ではほぼ出番はありません。ほとんどライトタックルで足りてしまいます。そうした意味においても、名古屋港のロックフィッシュは本場に引けを取っていないのでは?!

ks-bandocraw.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー