So-net無料ブログ作成

浄土ヶ浜マリンハウス大物ダービー2017、終了。 [イベント]

岩手県宮古市浄土ヶ浜にある浄土ヶ浜マリンハウスさん。11月末日を以て今年の営業を終了しました。また来年の3月まではクローズです。これに伴って2017年マリンハウス大物ダービーも終了しました。

170523-5.jpg

自分も一度5月に訪問した際にボート釣りにチャレンジ。そうしたらマグレで50cmのアイナメが釣れてしまった。結果、自分が準優勝してしまいました(汗)。もっと下位まで落ちると思ったんですけどね。でも、自分のような立場の人間が優勝じゃなくて本当に良かったとホッとしたりもしました。

170912-6.jpg

で、準優勝の賞品はというと・・・何と自分が協賛品として現地に持参したスミスグリップ2700(爆)。自分が協賛したものを自分自身が獲得するというまさかの結末。延べ参加人数500人超の中でまさか自分の元に戻って来るなんて、これはなかなかの確率では。

そうは言っても勿論、自分は賞品要りません。辞退しました。そしてこの賞品をどなたかに特別賞として差し上げる事にしました。出来れば、遠方から足を運んで下さった人に差し上げたいと申し出たところ、毎年栃木から来てくれる方がいるとのことで、その方に差し上げる事になりました。スミスグリップ2700、使い勝手のいい製品ですので是非愛用してもらいたいです。

自分が発起人となりスタートさせたこの大物ダービー。その当初の目的は震災からの復興支援でした。復興支援というのは現地周辺だけで経済が完結してしまっては何も変わりません。外部から人が来てくれてお金を払ってくれる、その積み重ねで現地が段々と潤っていく、そういうものだと思っています。だから遠方からわざわざ来てくれる人はとてもありがたい。今現在ではこの大物ダービーに復興支援目的はないのですが、それでも自分としては遠方から来てくれた人には感謝の気持ちがあるのです。

今年も大勢の参加があったとマリンハウスの早野さんから聞いています。ベテランの常連さんはもとより、メーカーサポートを受けているようなプロアングラーの人も来てくれましたし、ファミリーで、カップルや夫婦で、学生さんのグループで、仲のいい友人同士で、それぞれが浄土ヶ浜で釣りを楽しんでいってくれるのが何より嬉しい。自分はもう運営からは外れているのですけれど、この大物ダービーを始めて良かったと心から思える。自分は大物が釣れて上位に入賞したことよりも、沢山の人が浄土ヶ浜にボート釣りを楽しみに来てくれたことの方がはるかに嬉しいです。今シーズンの大物ダービー参加者の皆様どうもありがとうございました。

さて、自分はまた来シーズン、この大物ダービーに再挑戦します!ただ、マグレだったとはいえ大物過ぎる魚を釣ってしまうと立場上ちょっと気マズイ気分になるというのがよくわかったので(笑)来シーズンは40cmくらいの魚を狙いたいと思います。

gill-bf.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー