So-net無料ブログ作成

ヘドンパーカ2017 [ヘドン]

これまでに何度かヘドンパーカを発売してきました。その都度議論になるのは「プルオーバーがいい」「いや、ジップアップにしろ」というプルオーバーvsジップアップバトルです。

世間一般的にはプルオーバーの方が人気があるけれど、釣りでの着用を考えると着脱がしやすいジップアップパーカの方がいいという人が多い気がします。

で、昨年はジップアップ派の意見を尊重してジップアップパーカを発売したので、今年はプルオーバーパーカを発売することにしました。

これならフェアでしょう?これでようやく誰からも文句が出なくなるはずです(笑)。

【杢グレー】
171007-1.jpg

【ブラック】
171007-2.jpg

【バーガンディ】
171007-3.jpg

(背面)
171007-4.jpg

サイズはM、L、XLの3サイズ。価格は¥6,000+税となります。

ヘドンサポートショップ専売商品となります。スミスでは10/31にて注文を締め切り、受注分のみを生産と致しますので入手希望される方は10月中にヘドンサポートショップまで注文を出して下さい。発売は11月下旬となる予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

ここで話が変わりますが、現在へドンロングTシャツの生産が進んでいます。こちらは9/21に注文を締め切り、その枚数を工場に発注したのですがその時の裏話です。

170818-2.jpg

ヘドンロングTシャツは3色ラインナップさせています。それは7月の段階で最終デザインを工場にも伝えてあります。こういう製品を予定していますよ、問題ないですよね?という意味での確認です。その時には別に何も言われなかった。

ところが後日、ベースとなるロングTシャツのカラーラインナップが大幅に縮小されるという話が出て来て、ヘドンロングTシャツも3色中の2色がまさにその廃盤カラーに当てはまってしまっていました。でももう注文を集めている段階なので今さらカラーを変更することは出来ない。ところがこのままだと工場に発注を出した時点で在庫が切れて作れなくなってしまう恐れが出て来てしまったのです。

が、そこは工場の担当者が気を利かせてくれ、ある程度の枚数をヘドンロングTシャツ用に確保してくれていました。エライ!!

ところが、お店からの注文を集計してみて焦った。何と、予想していたよりも遥かに多い注文が入っている!いや、嬉しい、嬉しいんですけど工場担当者がキープしてくれている枚数を確実にオーバーしている。これはヤバイ!!

しかし、何とか必要数を確保できてセーフでした。ホッとしました・・・

でもどうしてロングTシャツのカラーラインナップを縮小するんですか?と工場に聞いてみたら、一言でいうと売れないからだそうです。へぇーそうなんだぁ。
バスアングラーの人って、ロングTシャツの上からTシャツを重ね着したりと比較的ロングTシャツを普通に着用されている人が多いと思います。が、ロングTシャツの一般世間での需要というのはかなり下がっているのだそうです。

ks-vspec.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー