So-net無料ブログ作成
検索選択

3月中旬 根魚大将で狙う伊勢湾のロックフィッシュ [釣果報告]

Oさんから根魚大将での釣果報告をいただきました!Oさんは名古屋を中心とした伊勢湾でロックフィッシュを狙っているアングラーです。仕事帰りのナイトゲームであちこち行かれているようで、個人的にそんなライフスタイルがメチャクチャうらやましかったりします。

仕事帰りにライトロック狙いでいつもの伊勢湾に行って参りました!

ワームは根魚大将、カラーは伊勢湾御用達?グリパン/オレンジです。

ベイトタックルとGYオフセットフック#4(根魚大将にベストマッチします!)を使用してのダウンショットでカサゴを釣る事が出来ました。

170313-1.jpg
170313-2.jpg

ストラクチャーに沿って丁寧にキャストし、大きめのリフト&フォールからの着底後に明確なアタリが出ました。

今季のライトロックは気難しい?!

そのように感じる日が多いのですが、シーズンオフはまだまだ先です。

次回はカラーローテーションなども含めてタケノコメバルも狙ってみたいと思います。

ロックフィッシュというと東北のソイ・アイナメに、北陸のキジハタを初めとする南方系のハタ類がその代表格とされているように思います。

一方、Oさんがホームとする名古屋周辺(伊勢湾)で釣れるのはカサゴ、タケノコメバル、クロソイ(驚)、ムラソイ、根魚以外にもヒラメにシマイサキと多彩なターゲットが狙えるそうです。しかも昨年の秋には一晩で45尾も釣った日まであったのだとか。それって凄くないですか?!離島でもそこまで釣れないのでは。

冬に入ってからはだいぶ調子が落ちてしまっているようなのですが、それでもフィールドのポテンシャルは相当高いようです。これからさらに注目を浴びるフィールドかもしれませんね。釣れる魚種・サイズからして根魚大将2.8インチは丁度良いみたいです。

それにしても、会社帰りにこんな釣りが楽しめるとなれば、自分だったら間違いなく仕事が手に付かなくなりそう・・・

gill-tentacrawler.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー