So-net無料ブログ作成

CB90DRIFT [スミスルアー]

昨日はCB70DRIFTの派生モデルであるCB70DRIFTシェルを紹介したのですが、本日はCB70DRIFTのサイズアップモデルとなるCB90DRIFTを紹介します。

170210-11.jpg

中禅寺湖や芦ノ湖、そして北海道のネイティブトラウトに評価の高いCB70DRIFTなのですが、そうした広大な湖においてはやはりというか、もっと遠投したい!という要望が出てきました。

ライズ発見!おりゃっ!!と投げてはみたもののあとちょっと届かない・・・もう少し大きなCB-DRIFTがあれば。確かにそう思うでしょう。

あとは使用タックル。湖のトラウトにおいてもセミルアーなどを使う際はある程度繊細なタックルが使いやすい。CB70DRIFTに関してもどちらかというと繊細なタックル向きでしょう。一方で、10g以上のスプーンを遠投するような場合は相応にパワーのあるタックルが向いています。こうしたタックルでも使いやすいCB-DRIFTがあれば、という要望もまた納得のできるものです。

CB70DRIFTは4.5gなのに比べて、CB90DRIFTは9.3gと倍以上違います。遠投性能がどれだけ違うかは言うまでもありません。

もっとも、90mmなんて湖のトラウトには別に大きくはないでしょう。自分なんて、芦ノ湖のマスはラパラのF13が釣れると教え込まれた世代ですからね。

01.ワカサギ
170210-1.jpg

02.ゴーストワカサギ
170210-2.jpg

03.クリアーGワカサギ
170210-3.jpg

04.ワカサギⅢ
170210-4.jpg

05.グラデワカサギ
170210-5.jpg

06.TS
170210-6.jpg

07.ヤマメ
170210-7.jpg

08.ヒメ
170210-8.jpg

09.クロギン
170210-9.jpg

10.チャートオレンジ
170210-10.jpg

ワカサギが接岸する時期に効果が高いルアーということで、カラーも意識してワカサギ系を多くラインナップさせているそうです。でもこのルアー、バスやシーバスにも絶対効くでしょうね。

・全長:90mm
・自重:9.3g
・タイプ:フローティング
・¥1,650+税

・3月発売予定

gill-tentacrawler.jpg
nice!(1)  コメント(0)