So-net無料ブログ作成

4/29 スミスルアーで狙う若狭湾 [釣果報告]

スミスルアーを使ったソルトゲームの釣果報告をいただきました。おもちさん、どうもありがとうございます。

フィールドは若狭湾。4月29日の釣果とのことです。昼間はデーゲームでのシーバス、夜はメバル狙いのダブルヘッダー。なかなかハードですね(笑)

はじめてお便りさせていただきます。スミス社の製品はいつも愛用させて貰っています。
このたびは釣果を募集されているということで、僭越ながら投稿させていただきます。

こちらではこの時期、ベイト次第ですが日中でもシーバスが狙えます。
しかしこの日は珍しいほどの好天で、連休中ということもあり先行者も居られ、気配こそあるものの中々に厳しい状況でした。
オープンエリアでは追い切らないと思い、沈み根の際をハルカで通した所、一投目でのヒットでした。

180524-1.jpg

サイズはそれほどでもないですが、この季節のシーバスは元気いっぱいです。
そして何より自分が思い描いた通りの一匹ということで、格別の嬉しさがありました。

前日には、私の父も別のポイントで56cmのシーバスをキャッチしたようです。
残念ながら画像が無いのですが、ヒットルアーはサラナ95F(40.イワシレッドベリー)とのことでした。

デーゲームでの展開となると、特に港湾部ではメタルバイブやテールスピン、ジグヘッドリグなどが多いと思うのですが、若狭湾ではミノーゲームで楽しめるようですから楽しそうですね。

ちなみにシーバスのサイズは52cm。ベイトタックルで挑んでいる辺りにこだわりを感じますね。

続いて夜の部。ガンシップ36F(06.HGG)で24cmのメバルをキャッチしたそうです。

満潮前の時合いを期待してポイントに入ったところ、潮止まりまでの短い間ですがメバルの連続ヒットとなりました。

180524-2.jpg

この場所では海藻の陰に隠れて流れてくるアミ類を捕食しており、潮流が速くなると活性が上がっていたようです。
ベイトがアミの時にクリアカラーのプラグは特に効果的で、ガンシップシリーズへの反応がとても良かったです。
ちょっと食いが落ちてきたなと思っても、ジェイドにチェンジするとまた連続でバイトが出る事がよくあり、この日もそうでした。

当日のヒットルアーはガンシップ36F(01.クリアー 06.HGG) ガンシップ45SS(02.ゴーストグロー) ジェイドS/SW(22.クリアーグローアイ)でした。

日頃から楽しい釣りをさせて貰っており、この度は普段のお礼も兼ねてと思い投稿させていただきました。
いつも質のよい製品をありがとうございます。

一昔前はワーム全盛だったメバル釣りにもだいぶプラグが普及しました。そうなってくると、その使い分けやローテーションで差が出ます。おもちさんはしっかりルアーの特性を理解してローテーションされているようで、プラグの釣りをきちんと確立されているようです。

おもちさん、素晴らしい釣果報告をいただきましてどうもありがとうございました。

皆様からの釣果報告は随時受け付けております。 釣果報告の投稿はこちらから。

お待ちしております。よろしくお願いいたします。

gill-spiny2.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。