So-net無料ブログ作成

4/22 東京湾メバカサ [釣果報告]

全国的にはメバルのシーズンも終盤といった感じなのですが、東京湾のボートメバルは今が最も大型が出る時期ということで盛り上がっているようです。今シーズンのアイランドクルーズデカメバルトーナメントの首位を突っ走っているS野さんから釣果報告が届きました。

潮周りはあまり良くなかったそうですが、それでも大型メバルラッシュ!ヒットすればほぼ26cm超えだったそうです。一方、カサゴの釣れ方もちょっと特徴的な日だったようです。

メバル・カサゴのボートゲームに行ってきました。
まずは良型メバル狙いです。大場所&うねりを考慮してチェリーブラッドLL70Sで狙います。
残念ながら30cm超は叶いませんでしたが、チェリーブラッドLL70S(ゴーストグローイカとチャートオレンジ-G)を用いて、28.5cm, 27.5cm(写真はこの魚), 26cmの良型メバルをキャッチできました。

180424-1.jpg
↑チェリーブラッドLL70Sでメバル27.5cm(口元がはみ出していますが)

最後に壁についたカサゴを狙いました
メバピョンピョン(パールグローSF/PK(ピンク))の2gジグヘッドリグを壁際に落とし込むとイレグイです。やはりメバピョンピョンはメバルだけでなくカサゴにもとても効きます。

180424-2.jpg
↑小さいカサゴもメバピョンピョン!

180424-3.jpg
↑良型の大口のカサゴもメバピョンピョン!!

チェリーブラッドLL70Sは相変わらず大型メバルに効いているようです。東京湾用に派手なカラーを、という要望もいただいていますが、ホタルイカSPという範疇から外れてしまいますね(汗)。そして何より東京湾ボートメバル人口を考えると・・・難しいかなぁ。
今回は尺超えが出なかったようですが、既にオール尺メバルでリミットメイクしているS野さんにはちょっと物足りない結果だったかも?

そしてこの日、カサゴは壁沿いにサスペンドしていたのでしょうか。いつもの消波ブロック撃ちやハードボトム狙いというパターンではなかったようです。こういう時はスピニングが良さそうですね。

例年5月末までが東京湾メバカサのシーズンです。GWはシーズンど真ん中で、狙い目でしょう。

gill-bf.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。