So-net無料ブログ作成

11/22 根魚大将3.4インチで狙う名古屋港のロックフィッシュ [釣果報告]

新発売となった根魚大将3.4インチ。トラブルが発生して10月の発売予定が11月にズレ込んでしまいました。大変申し訳ありませんでした。もしかしたらキジハタ狙いの終盤に何とか間に合うかと思いましたがそれも来シーズンまでお預けといった感じになってしまいました。

東北は現在ロックフィッシュの最盛期なのでこれには上手く合わせることが出来たと思っていますが、これからの季節に他の地域で3.4インチはなかなか出番がないんじゃないかと思っていました。釣れる魚のサイズ的に、2.8インチの方がメインになるだろうと思っていたからです。

ところが、入手したばかりの根魚大将3.4インチを持ってホームフィールドの名古屋港で試してみたOKさんを待ち受けていたのは「大爆釣!」だったようです。

今夜の名古屋は雨予報でしたが。。。
根魚大将3.4inをどうしても使いたくなり、行ってしまいました(^-^ゞ

今時期の名古屋港にベストマッチなサイズ、豊富なカラーラインナップ、文句なしの使用感でした。

171124-1.jpg
171124-2.jpg
171124-3.jpg
171124-4.jpg
171124-5.jpg

タケノコメバルとカサゴが短時間で大爆釣しましたので、真冬になって魚達が深みに落ちるまでは楽しめそうです!

根魚大将3.4inは、中部地区にお住まいの方には是非とも使って頂きたいワームであります(*^^*)

何と1時間でタケノコメバルとカサゴが20尾という大爆釣だったそうです。ヒットルアーは全て根魚大将3.4インチ。ジグヘッドリグで、デコイのマジックヘッド1.8g#1を使用したとの事。元々根魚大将はバスのベイトフィネスを意識して開発された製品なのでこれだけ軽いジグヘッドでもちゃんと動きます。

OKさん曰く、名古屋港のタケノコメバルは春と秋は大きめのベイトを捕食している傾向があるのだそうです。釣ったタケノコメバルが大きな磯蟹やマテ貝を吐き出すことが多いのだとか。どうやら根魚大将3.4インチはそうした状況にドンピシャのようです。

gill-spiny2.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。