So-net無料ブログ作成

シュマッカー [他社製品]

自分が初めてのフットコンエレキを買ったのは大学生の頃です。当然、エレキだけではなくバッテリー、バッテリーチャージャーも買いました。かなり昔の話ですから今となってはバッテリーは当然の事、当時のエレキももうない(処分しようとしたら、とあるボートメカニックさんが参考品として欲しいとのことで差し上げました)。

171116-1.jpg

ところが、バッテリーチャージャーだけは未だに使っています。シュマッカーというメーカーのバッテリーチャージャーです。どうしてそんな年代物のバッテリーチャージャーを未だに使っているのかというと、そもそも買い替えの必要に迫られたことがなかったから。だってこのバッテリーチャージャー、一度も壊れたことがないんです。当たり前ですが、充電だってちゃんと出来る。

レンタルボート+エレキ、ジョンボート+エレキ、12K+エレキ、19ftバスボート+エレキ。自分のボート釣りはこのバッテリーチャージャーがずっと支えて来てくれました。そう考えると縁の下の力持ちとしての貢献度は相当なものです。

ちなみにバッテリーはボイジャーの105Aを複数個使ってきましたが、その寿命というのは自分の場合おおよそ7~8年位です。現在バスボートに載せているバッテリーも5年が経ちますがまだ大丈夫そう。

自分は釣りから帰ったらすぐにバッテリーの充電を始めます。とにかく使ったらすぐに充電することを心掛けています。それが長持ちの秘訣というのを聞いたことがあるので実践しているのです。人によっては数年で駄目にしてしまうケースも聞くので、確かに効果はあるのだと思う。バッテリーチャージャー云々よりもよっぽどそちらの方が大事なのでしょう。自分は年代物のバッテリーチャージャーでバッテリーが長持ちしているのだから。

171116-2.jpg

そうは思いつつも、ふと思い立って新しくバッテリーチャージャーを購入してしまった。果たして実感できるほどの性能差は感じられるんだろうか。でもシュマッカーもまだ使っていくつもり。そして新しいバッテリーチャージャーとも長い付き合いが出来るといいな。

gill-spiny2.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。