So-net無料ブログ作成

10/20 根魚大将で狙う名古屋港のロックフィッシュ [釣果報告]

皆様台風は大丈夫だったでしょうか?
自分が住んでいる埼玉県の南東部も深夜~明け方にかけての風雨が物凄かったです。出勤する時間帯には雨は止みましたが物凄い暴風で看板やらパイロンやらが吹き飛んでいました。おそらく風に向かってシャッドプラグを投げても跳ね返されるレベルだったでしょう。それでも遅刻こそしましたが、無事に出勤は出来ました。

そして自分が駐艇している常陸利根川は水位が上がり、当分ボートを出すことが出来ないようです(水門をくぐれないので)。今度の週末はどうだろう、また新しい台風も発生しそうですし。

さて、台風が接近してくる前に名古屋港に釣行したOKさんの釣果報告です。既に雨続きで濁りが入っていたようで、オレンジカラーの根魚大将が好調だったようです。

今夜もいつもの名古屋港へ(^-^ゞ
171022-1.jpg
171022-2.jpg
昨年同時期と比較して、タケノコメバルよりもカサゴが多く。。。
そしてクロソイが殆んど姿を見せてくれません。。。
しかし、毎年パターンが変化するのは釣り人にとっての楽しみが増えて有り難い事です。
夏の水温が上がり切らなかった事が、厳冬季にどう影響するのか気になるところですが。。。
今後も継続調査です(^-^ゞ

青物や回遊魚は年によって良い年とそうでない年がありますが、根魚の釣れ具合も毎年同じというわけじゃないんですね。目的の魚が釣れないシーズンはついネガティブになりがちですけど、OKさんのように毎年変化するパターンをも楽しむという考えは素敵だなぁと思いました。

ks-vspec.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。