So-net無料ブログ作成

ファットイカのボトム攻略でデカバスキャッチ [水郷BASS.com]

今シーズンの水郷BASS.comフォトトーナメントの上位に残るであろうビッグサイズのエントリーが届きました。

9月23日 霞ヶ浦新川での釣果だそうです。アングラーはシャア少佐さん。ヒットルアーはファットイカ。ファットイカ、ちょっと変わった使い方をされていますね。

170925-1.jpg
170925-2.jpg

朝一からスピナーベイトでバラして凹み気味のスタートの中ファットイカのバックスライドネイルシンカーセッティングでボトムを探っているとフッとラインテンションが軽くなったので合わせるとまさかの50cmOVERが食らいついていました。

困った時のファットイカ最強です!

ファットイカというとノーシンカーのバックスライド、それでシャローカバー撃ちというのが一般的だと思います。シャア少佐さんはネイルシンカーを挿入してボトムでバックスライドさせて使っているようです。最近はあまり聞かないのですがイカ4インチを使ったディープ攻略というのが高滝湖で流行ったこともありました。イカ系でのボトム攻めはとても有効なのです。

ちなみに、まだ本サイトの更新をしていないのですが現時点ではこの魚がフォトトーナメントの首位に立ちました。あと3ヶ月ちょっと、これを超えるサイズがエントリーされてくるか、とても楽しみです。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。