So-net無料ブログ作成

9/10 根魚大将で狙う積丹のガヤ [釣果報告]

関東以西にお住いの人は、ガヤって何?という人も多いと思います。エゾメバルとも呼ばれるメバルの仲間で、北海道と東北の一部に生息している魚です。

今回は小樽在住のTMRさんがガヤ狙いでの釣果報告を送ってくれました。

本日は積丹方面での釣行です。21:00に釣行開始。
プレッシャーは高いけどガヤの魚影は濃いポイントに入り、色々なワームを使ってみるも反応なし。
そこで、MKリグ5g+根魚大将2.8インチのナチュラルミノーでボトムを探ると…
170913-1.jpg
170913-2.jpg
綺麗な模様のガヤがヒット!
その後続かず、MKリグ9g+根魚大将2.8インチのグリパン/オレンジでリアクションを狙うと…
170913-3.jpg
ガヤを追加!
一時間もない程の短時間釣行でしたが、根魚大将のおかげでボウズを回避できました!

ベッコウゾイ=タケノコメバルなんかは、メバルという名称が付いてはいますが完全にソイですよね。でもガヤ=エゾメバルに関しては、見た目的には確かにメバルの1種ですね。

で、一般的にはメバルを釣るのにホッグワームは使わないんじゃないかな?と思うわけです。1~2インチ台のピンテールが多用されるはず。でも、ガヤに関しては根魚大将で普通に狙って釣れてしまうみたいです。自分も、先月岩手で取材をした際、同船者がガヤを2尾、根魚大将で釣りましたので「あぁ、釣れるんだなぁ」とは思いましたが、北海道では狙って釣れちゃうみたいです。

メバルにも色々いるんだなぁ。勉強になります。

otsuka-nezakanataisho.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。