So-net無料ブログ作成

8/18 黒鯛大将で狙う広島チヌゲーム [釣果報告]

広島の学生チヌハンターOTさんの釣果報告です。関東~東北では梅雨のような夏になっているのですが、広島の夏はどうなんでしょう?自分は夏風邪引いて体調崩してしまいました。

今回は1.8gジグヘッドに黒鯛大将ウミグモカラーでの釣果です!
満潮で水深が2メートルほどになった小規模河川の壁際をリフト&フォールして底を叩きながら移動するという釣り方で2匹かけて1匹獲りました!

170819-1.jpg

リフト&フォールで底を叩いていたのですが、ワームが浮力を持っているのでフックが上がるので安心して叩けました!やはり根掛かりが怖くないという所は重要でした!

ルアーではない、いわゆる「黒鯛釣り」は前打ちなどに代表される壁際への落とし込みの釣りなんですよね。OTさんが黒鯛大将で実践している、壁際でのリフト&フォールというのもそれに通じるものがありそうです。

それにしても、1.8gのジグヘッドなんですね、軽い!それに加えて黒鯛大将は浮力を持たせた素材を使っているのでなおのことフォールスピードはスローになると思います。きっとそのフォールスピードもキモなんでしょう。しかもこの軽いリグをベイトタックルで使っているようなので、バスで言うところのベイトフィネススタイルになるのかな。テクニカルな釣り・・・面白そうですね。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。