So-net無料ブログ作成

ツボは効く! [他社製品]

フジテレビの月9ドラマ「コード・ブルー」が好きで毎週見ているのですが、その中でこんなシーンがありました。

フェロー(フライトドクターを目指す研修医)の1人が、出動要請に応じてドクターヘリに乗り込むもののヘリコプターに酔ってしまう。その彼はヘリコプター酔いを克服するために、乗り物酔いに効くとされる手首のツボをひたすら押すのですが、それを見ていた周囲の医師達から「医者たるものがそんな迷信に頼るとは」と呆れられる、という内容。

いやいや、そんなことないでしょ?!
手首のツボ、乗り物酔いに効くでしょ!!

自分は子供の頃乗り物酔いが酷く、バスで遠足なんていうと憂鬱で仕方がありませんでした。薬もあまり効く気がしなかった。そんな折、釣具屋で見付けたのがミヤマエさんのシックオフ。手首に巻く酔い止めのバンドです。

170801-2.jpg

こんなもの、本当に効くんだろうかとは思いつつも駄目元で買って試してみた。それからというもの、完全とは言えないながらも乗り物酔いが大幅に改善しました。まぁ、心理的な面もあったとは思いますが。

ある日の学校行事でのバスの道中でのこと。クラスに数名はバスに酔ってしまう人がいたと思います。案の定、友達がダウンしてしまった。そこで、自分が手首に巻いていたシックオフを友達に使わせてみました。するとどうでしょう、完全にダウンしていた友達がバスの中ですっかり回復し、以後、酔うことなくそのまま目的地まで到着した。

「これは凄いね!」とクラスで話題になり、何人ものクラスメートからどこに行けば買えるの?という質問が殺到(笑)。何人かは買ったんじゃないかと思います。

そんな経験をしているものですから、乗り物酔いに手首のツボは効くと考えているわけです。

170801-1.jpg

乗り物酔いに効くとされるツボは内関(ないかん)と呼ばれるツボで、手と手首の境目にあるしわから指3本分ほど下の中央部。平衡感覚を正常にする効き目があるそうです。これは迷信じみたものなどではなくて、一般的に乗り物酔いに効くツボとされているもの。

万全を期すならばアネロンを飲むことをお勧めしますが、薬が苦手なお子さんの乗り物酔い対策にはミヤマエさんのシックオフがイチオシです。今でもちゃんと釣具屋さんに売っています。山Pは否定するかもしれませんけど、池P的には効果アリと思っています。

ks-bandocraw.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。