So-net無料ブログ作成

横利根川、ザラスプークでグッドサイズ! [水郷BASS.com]

猛烈に暑い日が続いていますが、釣りに行かれている方はしっかりと結果を出しているようです。

今回は水郷BASS.comフォトトーナメントにエントリーして下さったRinさんの釣果を紹介します。

7月16日にキャッチした43cmのグッドサイズ。横利根川で、ザラスプークでの釣果だそうです。

水がすごくきれいになっており、魚が見えていました。
トップででるかととりあえずバドを投げてみると見にはきますが見ているだけ。
それではと少しおとなしめなザラを投げたところ、今回釣れたのと同じぐらいのが2,3匹浮いてきてそのうちの一匹がジョボっと出ました。

170719-1.jpg
170719-2.jpg

人が多いのでトップには反応しづらいですがザラは出るときは出ると再認識です。

次は45センチアップを目指して頑張ります。

この釣果には驚きました。横利根川と言えば水郷の中でも際立って人が多い場所だからです。確かに魚も多いのは事実ですが、プレッシャーも高いのでライトリグが主体のイメージがあります。

ところがザラスプークでの釣果!脱帽するしかありません。Rinさんは横利根川には随分行っているようですから、ザラスプークも使いどころがあると考えていたのでしょうね。自分だったら、横利根川にザラスプークを持っていくことすらしないかも(汗)。

しかも見えていた魚を釣ったというのだから興奮のヒットだったことでしょう。ザラ目掛けて40cmクラスが3尾も浮いてきてそのうちの1尾がヒット!なんて凄くないですか?!そんなシーン、そうそうお目にはかかれないでしょう。

横利根川、常時濁っているイメージがありますけど、魚が見えるくらい透明度が高い日もあるんですね、しかもこんな暑い時期に。それもまた驚きでした。

gill-tentacrawler.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。