So-net無料ブログ作成

6/24 今日の水郷 [釣行記]

今日は愛艇で湖上に出ました。

前週、写真撮影の仕事で篠塚プロのボートに同船させてもらいましたがさすがの釣果でした。自分では到底出せない釣果。今霞ヶ浦に向かったら、少なからず篠塚プロの釣りを意識してしまいそう。でも自分はそういうことはしたくないと思うので、あえて北浦方面をメインにしました。自分の力で魚、探したいですし。

でも甘くはなかったです。今日はノーフィッシュに終わりました。自分の駄目さ加減を痛感しました。

さて、久しぶりに自分の釣りに行けるとなると、あれこれと新規投入するものがあったりします。

1つにはリールのベアリングを替えてみました。長年使っている1台のリール、ベアリングが痛んでしまい回転性能が悪化、使っていてストレスになっていました。いつもならばミネベアのベアリングに替えるのですが今回はお試しで某社のベアリングに変更。2個で¥3000台という高価なもの。価格相応の素晴らしい性能に変わっているかと期待したら・・・メーカー純正ベアリングとほとんど変わらないレベルでした。勿論、悪くはないですよ。でも、過大な期待をするとガッカリしますね。

もう1つは、先週新品で駆け込み購入?したバグリーのキラーB1。ドミニカ製バグリーですが、自分はこの時代のものをほとんど使っていない。どんなものだろうね?せっかくなのでシャロークランクで可能性がありそうな外浪逆浦の某所で投げてみました。

な、なんだコレ?泳ぎがスカスカしている。早く引くと飛び出しちゃう。水の掴みが非常に悪いハズレ個体でした。バグリーのプラグでここまで外れを引いたのは初めて。ガッカリ。
と思っていたらヒット!でもすぐにバレてしまいました。まさかこのバスが今日唯一のヒットになろうとは(苦笑)。このスカスカした泳ぎが良かったなんてわけはないと思うけれど。

そしてもう1つ、個人的な興味から試していることがあるのですが、明らかに効果が感じられるというレベルに達しておらず、現時点では伏せておこうと思います。

今日は朝だけ外浪逆浦に入りましたが、それから午後までひたすら北浦を周りました。釣れたのはスモラバにヒットしてきたキャットフィッシュのみ。浅い場所をやれど、深い場所をやれど、バスの気配は感じられませんでした。

20数年前、当時猛烈に釣れたスラッグゴーのヘビキャロもこの時代ではな~んにも当たりませんでした。丁度今頃の時期、良かったはずなんですけどね。

170624-1.jpg

取水塔はカワウに占拠されてました。

それにしても厳しくなったなぁ、北浦。まさか6月にノーフィッシュを喰らう時代が来るなんて思いませんでしたよ・・・

ks-bandocraw.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。