So-net無料ブログ作成
検索選択

5月中旬 根魚大将で狙う伊勢湾のロックフィッシュ [釣果報告]

一口にロックフィッシュと言っても、ソイ、ハタ、アイナメ、カサゴなど色々な種類が居ます。そしてそれぞれベストシーズンが異なります。伊勢湾のタケノコメバルはそろそろ終盤なのだそうです。

東京湾のメバルもシーズン終盤に差し掛かるとサイズアップしますが、タケノコメバルもそうなのかな?今回はOさんが根魚大将で尺サイズをキャッチしたそうです。5月20日 伊勢湾名古屋港での釣果とのこと。

今回も仕事帰りにいつもの伊勢湾に行って参りました。
タケノコメバルの数も次第に減少して参りましたので、そろそろ本当にシーズンオフ?!
かと思いきや、30㎝の個体が釣れました(^-^ゞ

170530-1.jpg

今回はフックサイズを推奨の4番から3番に上げて挑みました。

170530-2.jpg

ランディングしてみると。。。
良いところにフッキングしていませんでしたが、それでも皮一枚のところでなんとか耐えてくれたようです(^-^ゞ

今年の秋に発売される予定の根魚大将、サイズアップバージョンが待ち遠しいです!!

Oさんの釣りはそろそろ北陸方面でのキジハタ狙いにシフトでしょうか。寒い時期の伊勢湾タケノコメバル、暖かい時期の越前キジハタというサイクルで周年何かしらのロックフィッシュが狙えるというのはうらやましいです。

根魚大将の3.4インチ、発売はまだ先の事になりますが、その完成度には自信アリです。本当だったらキジハタのシーズンに間に合えば良かったのですけど・・・

ks-bf34.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。