So-net無料ブログ作成

4月下旬 メバピョンピョン好調の東京湾メバルゲーム [釣果報告]

ソルトルアー系雑誌のパターンとして、晩秋~初冬にかけてメバルの特集が組まれることが多いです。年明けにかけては新製品関連、春先になるとバチ抜けシーバスといった感じでしょうか。

なので、メバル釣りというのは冬の釣りというイメージを持たれる方が多いと思います。でも東京湾で言えば4~5月がベストシーズンとのことです。もちろん寒い時期にも釣れますが、多少深いレンジでのワームの釣りが主体でサイズも大型はさほど混ざりません。それが今の時期ですと、レンジが上がるのでプラグの釣りが効果的になり、メバルのサイズも上がります。尺前後のメバルを釣るには今が狙い目のようです。

以上、私の経験論ではなくアイランドクルーズの須江キャプテンに教えてもらっただけなんですけどね(笑)。そんな須江キャプテンから最近の東京湾メバカサ便の近況を教えていただきました。

春になって、バスもハイシーズンを迎え、そわそわしている今日この頃ですが、メバルがハイシーズンを迎えかなり釣れてきましたので、報告させていただきます。

例年、4月に入るとハイシーズンといわれる東京湾ボートメバルですが、今年はシーズンインが遅く4月半ばになってやっとハイシーズンらしい釣れ方になってきました。とはいえ、毎週毎週強風の日々で、正直釣りづらい夜を過ごしております。

ハイシーズンのメバル釣りといえばプラグの釣りです。しかし、今年は風が強い事が影響してか、プラグの釣りが成立する場面が少なく、ワームの出番がいまだに非常に多くなっています。

170506-2.jpg
170506-3.jpg

という事で、メバピョンピョンが活躍中です!投げて巻くだけ、もしくは落とすだけで釣れてくれるメバピョンピョンは、操船中でも釣れてくれるので非常に助かります!笑
この日はメバピンピンよりもメバピョンピョンの方が反応が明らかによく、色もピンクが良かったです。やはり日によって、メバルの好みはありそうです、たまたまかもしれませんが。

170506-1.jpg

なかなか強風の時は行けないことが多いカサゴですが、行けば安定の釣果になってきました。(少し前は、全然釣れなかったのですが・・・)釣れているのは、安定の根魚大将テキサスリグです。カサゴを釣るならこれだけ持っていれば良さそうです。個人的には、ダウンショットやジグヘッドよりもテキサスの方が、根がかりも少なく釣りやすいと思っています。テキサスリグは、バス釣り出身者のウケもいいのが特徴です。笑

お忙しいのか、強風予報を見てなのか、最近お会いできていませんが、5月一杯くらいがメバルのシーズンですので、是非遊びに来てください!強風予報の日は、やはり予約が少なめですので、意外とやりたいことができる事もありますので、考え方によってはおすすめかもしれません。ちなみに北風なら結構風裏があります、カサゴもできます笑

お待ちしてます!

いやいや自分、丁度須江キャプテンからメールもらった日も乗船申し込んだら、もう満船とのことで釣行断念していますから。ちょっと前にも満船で断念した日があります。アイランドクルーズさんに遊びに行く気はちゃんとあるんですよ(乗船申し込みはE社長宛てなので、須江さんは自分が乗船しようとしていたのを知らない)。

何せ最盛期を迎えて大人気のメバカサ便、自分は当日に強風が吹かないことを確認してから申し込みをしているのですけど、それではもう遅いようです。

メバル用のワームというとメバピンピンのようなピンテール形状がスタンダードだと思うのですが、むしろダートタイプのメバピョンピョンの方が効いているというのはちょっと意外な気もしました。

須江キャプテンがロッドを振る時というのは複数名のお客さんが前方で釣りをしていると思います。つまり、何名もの人が流した後に投げている。多くの人はピンテールタイプのワームを投げているでしょうから、それに反応しなかった魚がメバピョンピョンで釣れているのかもしれませんね。これはボートでの釣りですが、岸釣りなどでハイプレッシャーのフィールドなどでは同様にメバピョンピョンが効果的な場面はありそうです。

ところで、須江キャプテンがブログを開設したようなので紹介します。
「須江のブログ」
もうちょっとタイトル捻れなかったんですか(笑)?

ks-vspec.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。