So-net無料ブログ作成
検索選択

2/25 今日の水郷 [釣行記]

もう2月も下旬、そろそろ春の気配がしてくる時期になってきました。冬の間に色々と試したいこと、やりたい釣りなどもありましたが冬が終わるのはアッという間だなと感じます。

1~2月は何だかんだとイベント続きで釣りに行ける日も少なかったですが、今日は水郷に行ってきました。場所によっては春の魚が釣れ出しておかしくない時期です。

季節の進行が早い千葉県某所からスタート。目下研究中のスプーンのシャクリ釣法からスタートするもノーヒット。じっくり誘った方がいいかとスパイニーアックスを取り出しましたがこちらもノーヒット。水郷方面では前日に雨が降っていたようであちこちに水溜りがありました。濁りも強かったので雨の影響が大きかったのかもしれません。午前中一杯を千葉県某所に費やしましたがノーバイトでした。

続いて、千葉県某川を見に行きました。自分の狙う場所には車が1台分停められるスペースがあります。空いていたら狙おうと思っていましたが先行者の車があり断念。

次いで、茨城県某水路の枯れガマ撃ち。ここもノーヒット。近年ますます浅くなりかなりポテンシャルが落ちてきた印象。

ラストポイントは某霞流入河川。着いてみると濁りが強く流れも出ている。これは失敗したかなと思いましたが、時間が経つと流れだけは止まってくれました。陽が傾いてくるに従い魚のモジリも出てきた。状況が好転してきているのを感じました。

スパイニーアックスのワッキーリグでバイトあり。フッキングにも成功したのですが掛かりが浅くすぐに外れてしまいました。バレてしまったのは悔しかったですがこのバイトで一気に釣れる気満々になりました。

そして沖目に投げたスパイニーアックスが着底すると同時にロッドティップに重みを感じました。かなり沖でのヒットです。ところがなぜか、何かに潜られてしまったようです。あんな沖にオダでもあったかな。魚は掛かっていてグングン引くのですが、寄せようとするととある場所で止まってしまう。

こういう時はラインを完全に緩めてやる。魚を自由に泳がせてラインを外そうという狙いです。魚の体力が残っているうちに行うのがコツです(確実性はありませんが)。

170225-1.jpg

狙い通り障害物からラインが外れ、後は一気に寄せることができました。36cm。ラインはズタズタだったので強引に寄せようとしていたら切れていたでしょう。

今日はこの1尾のみでした。自信を持って攻めた千葉県某所でのノーバイトが痛かったです。

下手をすると今日は春の釣りをすることになるんじゃないかと思っていましたが、まだもう少し冬の釣り方で通せそうです。ノーフィッシュと背中合わせの真冬の修行釣り、これが好きなもので。

ks-bf34.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。