So-net無料ブログ作成
検索選択

2/12 メバピンピンで狙う東京湾のメバル釣り [釣果報告]

昨年度のアイランドクルーズデカメバルトーナメント優勝者のSさんからメバピンピンでの釣果報告をいただきました。東京湾でもメバピンピン爆釣中のようです。

昨晩もメバカサ乗合に乗ってきました。
たまたま乗客が私一人だったので、須江船長のガイドで、良型狙いのメバル釣りを楽しみました。

今回は、タナが浅くタダ巻きが有効でした(前回は、タナが深くカーブフォールが有効でした)。
シャッドテール系とピンテール系では、今回は、ピンテール系の方がアタリが多かったです。
メバピンピン(04オレンジグロー/CR、07クリアー/PKグロー)で、20〜27cmを10匹程度キャッチ、他のワームの釣果も合わせると、最大28cmで計18匹キャッチでした。

170213-1.jpg

写真の1匹は、23cm程度だったと思います(前回はクリアー/PKグローの写真だったので、今回は新たに入手したオレンジグロー/CRの写真を送ります)。
(27cmは、ルアー付き写真はありません...。)

良型の写真を撮れたら、また送ります。(めざせ尺メバル...!)

Sさん、ご自分ではライトゲーム歴はさほど長くないと謙遜されるのですが、同船すると釣っていくペースが尋常じゃない(汗)。振り向くとロッドが曲がっているという感じです。

通常メバルをルアーで狙うとなるとさほど多くの種類のルアーは使わない人が多いと思います。特にワームに関してはほとんどの人がピンテールオンリーなのではないでしょうか。Sさんの場合はとにかく持ち駒が多い。シャッドテールも使うし重めのジグヘッドも使う。それらを状況やポイント毎に的確に使い分けて結果を伸ばしていくという印象です。

そんなSさんがこの日の状況に合っていると判断したメソッドはメバピンピンのただ巻きだったようです。サイズも数も素晴らしい!

この土日、風さえ弱ければ自分もメバカサ便に乗りたいなぁと思っていたんですよね。何度も天気予報を見返していましたが、断念しました。200psを積んだマイボートを持っている人間が言うのも何ですけど、結構揺れには弱いもので・・・

ks-vspec.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。